ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > スマイルエイジング > 目指せ2万人!市民体操「SOSおきよう体操」

本文

目指せ2万人!市民体操「SOSおきよう体操」

動画「目指せ2万人!市民体操「SOSおきよう体操」にチャレンジ」

 スマイルエイジングの「運動」では「動こうやぁ!今よりも身体を動かす市民」を目指しています。「スマイルエイジング」の推進の一環として、11月の「スマイルエイジング強化月間」に、健康の基本となる運動の習慣化を目指し、11月の1か月間で合計2万人が市民体操「SOSおきよう体操」を実施するチャレンジを行います!

※スマイルエイジングとは、笑顔(=スマイル)の源となる「心身の健康」を保ちつつ、誰もが笑顔で年を重ねていく(=エイジング)ことです。

令和4年度 目指せ2万人!市民体操「SOSおきよう体操」参加団体を募集します

2万人市民体操チラシ画像2万人市民体操募集チラシ画像

目指せ2万人!市民体操「SOSおきよう体操」参加団体募集チラシ(PDF) [PDFファイル/531KB]

 

応募要件

応募開始

令和4年8月15日(月曜日)~

公募対象

グループ、団体、学校、企業等 (お一人での参加も可能です)

実施内容

  1. 事前に応募し登録する
  2. 11月の強化月間中に山陽小野田市民体操「SOSおきよう体操」を実施する
  3. 強化月間(11月)終了後、実施回数および実施延人数を報告する

※希望されれば、市民体操のDVDを配布します。

※実施回数及び参加人数は問いません。

 

応募方法

電話、Fax、メール、来所

申し込み・問合せ先

山陽小野田市健康増進課(厚狭地区複合施設内)
電話:(0836)71-1814
Fax:(0836)39-5624
メール:hokenc@city.sanyo-onoda.lg.jp

 

市民体操「SOSおきよう体操」公開チャレンジ!開催                

   11月の「スマイルエイジング強化月間」直前イベントとして、市民体操「SOSおきよう体操」公開チャレンジ!を

 実施します。初心者の方、体操のポイントを学びたい方、老若男女どなたでも大歓迎です。お待ちしています。

       市民体操「SOSおきよう体操公開チャレンジ参加者募集」のリンク

 

令和3年度 目指せ1万人!市民体操「SOSおきよう体操」の取組結果

取組期間

    令和3年11月1日(月曜日)~30日(火曜日)

取組結果

   市民体操 「SOSおきよう体操」の延べ実施回数 合計 17,642回 

参加団体等の数

    合計 150団体及び個人(内訳 136団体、14個人)

    実績報告提出団体を対象とした記念品贈呈については、
    抽選の結果、 「埴生グランドゴルフ」のみなさん他10団体が当選されました。
    当選団体には、直接ご連絡し、記念日を贈呈します。

実践の様子(一部紹介)

  • レノファ山口山陽小野田市サンクスデー in維新みらいふスタジアム

    レノファ山口山陽小野田市サンクスデーの写真です。レノファ山口山陽小野田市サンクスデーの写真です。
    レノファ山口山陽小野田市サンクスデーの写真です。
  • ウォーキング講座「ウォーキングの達人になろう」inおのだサンパーク

    ウォーキング講座での様子です。

  • 健康で長生きのまちづくりフォーラムin市民館

    フォーラムの様子です。

  • グループ及び団体での実施 「埴生グランドゴルフ」

    埴生グランドゴルフでの様子です。

  • 学校での実施 「サビエル高等学校」

    サビエル高校での様子です。

  • 保育園での実施 「出合保育園」

    出合保育園での様子です。

目指せ1万人!市民体操「SOSおきよう体操」の募集は終了しました

1万人市民体操チラシ画像1万人おきよう体操チラシ裏画像

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)