ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > まちづくり・住まい > 住宅 > 新型コロナウイルス関連情報特設サイト > 新型コロナウイルス感染症の影響により住居にお困りの方へ

本文

新型コロナウイルス感染症の影響により住居にお困りの方へ

急きょ、住宅を必要とされる方へ

 新型コロナウイルス感染症の影響による解雇等により、住宅の退去を余儀なくされる方に対して、新たな居住を確保されるまでの間に限り、市営住宅の空き住戸を提供します。

提供戸数

 3戸程度(うち1戸即入居可)

入居条件

  本市にお住まいの方で、下記のいずれかにより、緊急に住居を確保する必要がある方

 ・収入の減少、廃業等により、住居を退去さぜるを得ない方

 ・解雇等により社宅等を退去せざるを得ない方

入居できる期間

 原則6か月 

家賃

 各住宅の最低家賃(10,100円~16,100円)

敷金・連帯保証人

 不要

受付開始日

 令和2年5月25日(月曜日)から先着順

申込方法

 建築住宅課へ電話で必要書類等の問い合わせをした後、建築住宅課の窓口において申し込み

 ※申し込み後に、入居条件等を満たしているかの審査があります。

申込先

 建設部 建築住宅課住宅管理係(市役所別館の1階)

 電話:0836-82-1166

 (平日の午前8時30分から午後5時15分まで)

関連リンク

県営住宅の問い合わせはこちら