ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス関連情報特設サイト > 新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ(9月16日)

本文

新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ(9月16日)

市民の皆様へ 

 本市では、お盆以降、飲食店で2件のクラスターが発生するなど短期間で多くの感染者が確認され、感染リスクが高まる予断を許さない状況にありましたが、9月10日を最後に現在まで新たな感染者は確認されておりません。
 感染拡大を防ぐことができたのは、一人ひとりの高い意識と行動の成果であり、市民・企業の皆さまのご協力に対しまして厚くお礼申し上げます。

 市においては、こうした現状を踏まえて、本日、対策本部会議を開き、一部利用制限は伴うものの、9月23日(水)からの公共施設の利用再開や、市主催の行事・イベント等について実施可能なものは順次開催していくことを決定いたしました。また、感染防止意識の啓発と安心・安全な利用環境の周知を図るため、感染防止対策への取組を宣言する飲食店等を応援する取組も進めてまいります。さらには市内の店舗等で利用できる5,000円分のスマイルチケットも、10月上旬には皆さまのお手元に届くと思います。コロナ禍において、感染防止対策を講じたうえで一定の社会経済活動を維持していく新しい生活スタイルを実践する一助になれば幸いです。
 市では、市民の皆様の大切な命と生活、そして地域経済を守るために、これからも全力で必要な対策を講じて参ります。

 しかしながら、油断は禁物です。これから冬場にかけては、インフルエンザも流行するため、引き続きマスクの着用やうがい・手洗いの励行、三密の回避など基本的な感染防止対策の徹底を図るとともに、最新の知識や情報をもとに感染リスクを見極めながら、with コロナの生活を送っていく必要があります。一人ひとりの心掛けが感染拡大を防ぐ鍵になると思います。
 市民・企業の皆さまには、ご不便・ご心配をおかけしますが、自身を守るため、大切な人を守るため、そして社会の機能を維持するために、その時々の状況を踏まえながら、感染防止と社会経済活動の両立に向けた適宜適切な判断や行動を実践していただきますよう、ご理解・ご協力をお願いします。

令和2年9月16日

   山陽小野田市長  藤 田 剛 二

<関連リンク>

山陽小野田市新型コロナウイルス感染防止対策取組宣言飲食店応援制度事業所募集

感染情報詳細(山口県ホームページ)

県知事メッセージ(山口県ホームページ)