ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス関連情報特設サイト > 新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ(9月1日)

本文

新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ(9月1日)

市民の皆様へ 

 8月26日に市内の飲食店においてクラスターが発生したとの県の発表を受けて、日の出地域の酒類を提供する店舗の従業員の皆さまに対して、8月26日から28日の3日間、PCR検査を実施いたしました。190名を対象に検査をした結果、陽性者は1名でした。県は「日の出地域の飲食店において、感染がまん延している状況にはない」と判断されておりますが、昨日、県より本市において2例目となるクラスターの発生が発表されたこと、また、本市において連日のように感染者が報告されていることから、決して予断を許さない状況であると認識しています。

 こうした状況を受けて、市長として市民・企業の皆さまへ以下のことをお願いしたいと思いますので、ご理解・ご協力をお願いします。
 

① 感染防止対策の徹底
 現在市内では、過去にないレベルで感染リスクが高まっています。
 感染しない・感染させないという意識をもって、マスクの着用やうがい・手洗いの励行、3密の回避など基本的な感染防止対策の徹底をお願いします。
 また、大人数での会合や飲食は出来るだけ避けるなど、感染リスクを減らすための慎重な判断・行動をお願いします。

② 不要不急な行事・イベントの自粛
 市では、9月22日までの間、不要不急な市主催の行事・イベントについては、中止を決定しています。このことを踏まえて、市の主催以外の行事・イベントについても、その開催や出席については、慎重な判断をお願いします。

③ 感染防止対策の見直し(飲食業)
 飲食店でのクラスターの発生を受けて、改めて感染防止対策の見直しをお願いします。市では、感染予防意識の啓発と安心・安全な利用環境の周知を図るため、関係機関と連携し、感染症対策を実施している店舗にステッカーを配布する市独自の取組も準備していることを申し添えます。

④ 感染された方やそのご家族への配慮
 新型コロナウイルスは、私を含めて誰もが罹患する可能性のある感染症です。感染された方やそのご家族に対して、人権意識をもって温かい気持ちで接していただければと思いますし、誤った情報に惑わされることなく、県や市が発信する正確な情報に基づく冷静な対応をお願いします。
 

 市民・企業の皆さまにはご不便やご心配をお掛けしますが、今が感染拡大を防ぐ正念場であるとの認識のもと、自身を守るため、大切な人を守るため、そして社会の機能を維持するために、重ねて基本的な感染予防対策の徹底をお願いするとともに、感染リスクの伴う行動を控えるなど、慎重な判断に基づく適切な行動を取っていただきますよう、ご理解・ご協力をお願いします。

令和2年9月1日

山陽小野田市長  藤 田 剛 二

<関連リンク>

感染情報詳細(山口県ホームページ)

県知事メッセージ(山口県ホームページ)