ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 山陽小野田市歴史民俗資料館 > 企画展「窯のまち」記念講演会を開催します(会場が変更になりました)

本文

企画展「窯のまち」記念講演会を開催します(会場が変更になりました)

企画展「窯のまち」記念講演会を開催します

企画展「窯のまち」の関連事業として、田畑直彦氏(山口大学埋蔵文化財資料館助教)を講師に迎え、記念講演会を開催します。
 

※聴講には事前申し込みが必要です。

なお、講演会開催会場が、当初の案内より変更になりました。それにともない、定員数も変更となります。申し込み期間・方法には変更ありません。

 

 

講演内容

演題

「考古学からみた小野田の硫酸瓶」

考古学からみた小野田の硫酸瓶や登り窯の特徴について、他府県の資料も交えながら紹介します。

講師

田畑 直彦 (山口大学埋蔵文化財資料館助教)

日程・会場等

日時

令和4年12月3日(土曜日)13時30分~15時00分

会場

(変更前)山陽小野田市民館(栄町9番25号)1階文化ホール

                ↓

(変更後)山陽小野田市民館 2階第1・2会議室

定員

会場変更により、定員も変更します。

(変更前)180人(先着順)→(変更後)90名(先着順)

聴講料

 無料

申し込みについて

申し込み方法

歴史民俗資料館へ電話(0836-83-5600)でお申し込みください。

受付期間

11月25日(金曜日)から12月2日(金曜日)まで