ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 現代ガラス > 第9回現代ガラス展in山陽小野田

本文

第9回現代ガラス展in山陽小野田

「現代ガラス展in山陽小野田」とは

山陽小野田市は、セメントに代表されるように古くから窯業と深い関わりがあり、公設ガラス工房の設立や3年に一度開催している現代ガラス展など、ガラスをコンセプトにしたまちづくりに取り組んでいます。この公募展は、本市出身のガラス造形作家である故竹内傳治が中心となり、「ふるさとからガラス文化を全国発信し、若手ガラス作家を育てたい」との思いから2001年より始まり、21年が経過したところです。後進ガラス作家の育成を願っておられた故竹内傳治の遺志を受け継ぎ、若手ガラス作家の登竜門的コンペティションとして現在も応募条件を45歳以下という年齢制限を変更していません。展示についても市内にとどまらず、近年では山口県立萩美術館・浦上記念館や上野の森美術館(東京都台東区)に会場を拡充しています。

第9回展大賞作品

第9回展大賞 「静寂のその先に」 作田 美智子

第9回現代ガラス展in山陽小野田

第9回現代ガラス展新ロゴ

第9回展ポスター [PDFファイル/383KB]

特別作品展

東京展

   受賞作品を含む特別作品展を次のとおり開催します。

ガラス展(東京展) ガラス展(東京展)

   東京展来場者パンフレット [PDFファイル/5.89MB]

会期 

   令和6年3月6日(水曜日)から3月10日(日曜日)まで

会場

   上野の森美術館 ギャラリー(東京都台東区上野公園1-2)

入場料

   無料

 写真は第8回現代ガラス展(2020年)特別作品展の様子です。

  展覧会 展覧会

萩展(※終了しました。)

   受賞作品を含む特別作品展を次のとおり開催します。

萩展パンフレット1 萩展パンフレット2

  萩展来場者パンフレット [PDFファイル/2.52MB]

会期(※終了しました。)

   前期展示:9月16日(土曜日)から10月29日(日曜日)まで
   後期展示:10月31日(火曜日)から12月3日(日曜日)まで

会場

   山口県立萩美術館・浦上記念館 (山口県萩市平安古町586-1)
    ※毎週月曜日は休館です。(祝日の場合は翌平日)

入場料

   一般    1,500(1,300)円
   学生    1,300(1,100)円
   70歳以上 1,200(1,000)円
   18歳以下 無料

   ※「フィンランド・グラスアート展」、「ムーミンの食卓とコンヴィヴィアル展」との共通観覧券のみ販売しています。
     開催中の普通展示と第9回現代ガラス展 in 山陽小野田特別作品展(萩展)もご覧いただけます。

   ※(  )内は前売りおよび20名以上の団体料金。
   ※18歳以下の方と高等学校、中等教育学校、特別支援学校の生徒は無料。
   ※身体障害者手帳、療育手帳、戦傷病者手帳、精神障害者保健福祉手帳のご提示者とその介護者(1名)は無料。
   ※前売券は、ローソンチケット(Lコード:61828)、セブンチケットでお求めになれます。
   ※割引券は、県内プレイガイド、道の駅、旅館等観光施設に設置しています。

【※終了しました】フィンランド・グラスアート輝きと彩りのモダンデザイン/ムーミンの食卓とコンヴィヴィアル展―食べること、共に生きること―

フィンランドガラスアートフライヤー1 フィンランドグラスアート2 

 チラシ [PDFファイル/1.73MB]

フィンランド国内の珠玉のコレクションから、本展では20世紀前半から現在までの世界に名だたるフィンランドの8名のデザイナー・作家たちが独自にデザインした芸術性豊かな作品を中心に約130点を超えるガラス作品を紹介します。 フィンランド発祥の世界的なキャラクター「ムーミン」の食文化と共生をテーマとした原画などを紹介する展覧会も同時開催します。

 ○期 間 9月16日(土曜日)~12月3日(日曜日)  
 ○入場料 上記のとおり 
 ○主 催 2023フィンランド萩展実行委員会(山口県立萩美術館・浦上記念館、朝日新聞社、yab山口朝日放送)
 ○詳細はこちら 「山口県立萩美術館・浦上記念館ホームページ」 (外部サイトが開きます。)

ミニコンサートとギャラリートークを開催しました(9月24日(日))

ミニコンサート

出演:ONODAグラスアンサンブル
場所:エントランスロビー

ミニコンサート1 ミニコンサート2

ギャラリートーク

出演:(左から)ガラス造形作家 池本 美和 氏/陶芸家 三輪 龍氣生 氏/山陽小野田市長 藤田 剛二
進行:松原 淳子(写真右)
場所:特別作品展会場(陶芸館2階)

ギャラリートーク1 ギャラリートーク4

ギャラリートーク2 ギャラリートーク5

本展【終了しました】

第9回目となる今回は、応募のあった61点の作品の中から、入賞作品8点、冠スポンサー賞12点、入選作品29点が選ばれました。会場では、これらの49作品に加え、特別出品作品の2点の計51作品を展示しました。

会期【終了しました】

   令和5年7月8日(土曜日)から8月26日(土曜日)まで

時間

   10時から18時まで(入場は17時30分まで) 

会場

   おのだサンパーク 2階 大催事場 (山口県山陽小野田市中川6丁目4-1)

イベント【終了しました】

   ※終了しました。 会期中のイベント情報など詳しくはこちら → イベント情報 [PDFファイル/2.22MB]

チケット【終了しました】

   当日券800円 ※高校生以下無料

   (プレイガイド)不二輸送機ホール、市役所別館職員共済会売店・きららガラス未来館・歴史民俗資料館・各地域交流センター・おのだサンパーク・文化スポーツ推進課窓口

開会式・表彰式を開催しました!

  7月8日(土)におのだサンパーク1階セントラルコートにて、開会式・表彰式を開催しました。

オープニングアクト 大賞表彰

永山実行委員長 藤田市長

受賞者 テープカット

図録の販売を開始しました!

   詳しくは、「現代ガラス展図録」のページを御覧ください。

第9回現代ガラス展in山陽小野田の入賞・入選作品が決定しました。

   詳しい審査結果は、「第9回現代ガラス展in山陽小野田の入賞・入選作品」のページを御覧ください。

【受付終了】作品募集は終了しました。

   「第9回現代ガラス展in山陽小野田」への作品募集は、4月3日(月)をもって終了しました。
   多くの御応募ありがとうございました。

   【参考】 募集要項 [PDFファイル/1.04MB] 

【受付終了】個人サポーター及び企業スポンサーについて

   個人サポーター及び企業スポンサーについては、令和5年4月28日(金曜日)をもって、受付を終了しました。
   多くの皆様からの御支援、御協力をいただきありがとうございました。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)