ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 山陽小野田市歴史民俗資料館 > 歴史民俗資料館の利用を再開します

本文

歴史民俗資料館の利用を再開します

新型コロナウイルス感染症予防対策のため休館していましたが、5月26日(火曜日)から当面の間、次の条件付きで利用を再開します。利用者の皆さんにはご迷惑をおかけしますが、ご理解・ご協力をお願いします。

利用できる人

 山口県内在住の方のみ入館できます。

利用時間

 ●開館時間は午前9時から午後4時30分です。なお午後0時から午後1時は館内消毒のため、入館できません。

 ●館内の滞在時間を1時間程度とします。

利用人数の制限

 入館制限を10人までとします。

利用条件

  ●受付での体調確認と、来館者カードのご記入をお願いします。

  ●帰りの際には受付で退出時間を来館者カードにご記入ください。

  ●入館の際は、消毒液をご利用ください。

  ●症状の有無に関わらず、マスク着用にご協力ください。マスクはご自身で用意のうえ着用してください。

  ●対人距離(2メートル以上)を確保してください。

  ●気分が悪くなった方は、受付にお申し出ください。

施設管理

  ●館内の展示台、展示ケース、展示資料には触れないでください。

  ●展示解説は行っていません。質問等はお一人ずつ受付にお申し出ください。