ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

各種奨励制度について

対象業種について

市内に工場を新設・移転・増設した場合に、各種奨励金を交付します。


山陽小野田市工場設置奨励条例

対象業種(日本標準産業分類による)

工場適地ごとの対象業種

工場適地業種
小野田・楠企業団地

大分類E 製造業/大分類F 電気・ガス・熱供給・水道業(太陽光発電所、風力発電所を除く)/大分類G 情報通信業/大分類H 運輸業、郵便業/大分類I 卸売業/大分類L 学術研究、専門・技術サービス業

上記以外の条例で定める地域大分類E 製造業/大分類F 電気・ガス・熱供給・水道業のうちガス業/大分類G 情報通信業、中分類情報サービス業のうち情報処理・提供サービス業/大分類H 運輸業、郵便業のうち道路貨物運送業及び倉庫業/大分類H 運輸業、郵便業、中分類運輸に附帯するサービス業のうちこん包業/大分類L 学術研究、専門・技術サービス業、中分類学術・開発研究機関のうち自然科学研究所

※小野田・楠企業団地へ立地する企業に限り、卸売業を拡大しました。

対象工場

〇工場新設・移転の場合 投下固定資産総額が3億円以上(中小企業者【※】は5千万円以上)となる工場の設置であること。

〇工場増設の場合(以下の2つの条件を満たすこと)
・ 投下固定資産総額が3億円以上(中小企業者【※】は5千万円以上)となる工場の設置であること。

・ 常時使用する従業員として操業開始日以前1年間に新たに雇用し、引き続き操業開始日以降使用する者を10人以上(中小企業者【※】は5人以上)雇用すること。

【※】中小企業者  中小企業基本法第2条第1項に規定する中小企業者

■「企業グループ」(会社法上の親会社等、子会社等)を事業者の構成員に加えました。詳細については、お問い合わせください。

優遇措置

  1. 工場設置奨励金
     対象工場に係る固定資産税額の一部相当額分を3年間交付します(各年度1億円を限度とします。) 。
  2. 雇用奨励金
     本市住民を常用雇用した場合、1人につき20万円、帰市就職者はさらに20万円加算した額を交付します(500人まで(中小企業者は200人)を限度とします。)。
  3. 従業員住宅新設奨励金
     対象工場の設置が新設・増設の場合であり、工場の操業に併せて従業員住宅を1団の土地に6戸以上建設 した場合、住宅に係る固定資産税の一部相当額分を3年間交付します。
     (小野田・楠企業団地に土地を取得して対象工場を設置した場合は1、2、3の他に4の奨励措置も適用となる。)
  4. 用地取得奨励金
     小野田・楠企業団地に土地を取得して工場を設置し、取得した日から3年以内に工場の操業を開始した場合、土地取得価格の100分の40の額を交付します (県も「山口県産業団地取得補助金」として同額を交付します。)。

申請様式

  1. 指定申請書(企業用 [Wordファイル/63KB]企業グループ用 [Wordファイル/77KB]

  2. 工場設置奨励金交付申請書 [Wordファイル/27KB]

  3. 雇用奨励金交付申請書 [Wordファイル/33KB]

  4. 用地取得奨励金交付申請書 [Wordファイル/27KB]

  5. 従業員住宅新設奨励金交付申請書 [Wordファイル/28KB]

  6. 工場設置奨励金請求書 [Wordファイル/27KB]

  7. 雇用奨励金請求書 [Wordファイル/27KB]

  8. 用地取得奨励金請求書 [Wordファイル/28KB]

  9. 従業員住宅新設奨励金請求書 [Wordファイル/27KB]

  10. 操業開始届 [Wordファイル/27KB]

  11. 指定申請変更届 [Wordファイル/27KB]

  12. 事業休止(廃止)届 [Wordファイル/30KB]