ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

岩崎寺仏像

名称

岩崎寺仏像(がんきじぶつぞう)

所在地

山陽小野田市大字有帆字岩崎2289番地の1(角石) 

概要

大同元年(806年)に開創された岩崎寺内には木造千手観音菩薩立像や阿弥陀如来坐像をはじめ平安時代中期~鎌倉時代初期のすばらしい仏像が安置されている。
県指定文化財。(昭和58年4月5日指定)

木造千手観音菩薩立像

木造千手観音菩薩立像

木造釈迦如来立像

木造釈迦如来坐像

木造阿弥陀如来坐像

木造阿弥陀如来坐像

木造大日如来坐像

木造大日如来坐像

木造阿弥陀如来坐像

木造阿弥陀如来坐像

木造不動明王立像

木造不動明王立像

木造聖観音菩薩立像

木造聖観音菩薩立像

「木造千手観音菩薩立像」、「木造釈迦如来坐像」、「木造阿弥陀如来坐像」の3躯は、毎年2月18日のみ公開の開帳秘仏です。

アクセス方法

有帆小学校前バス停留所より徒歩5分