ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 上下水道 > 下水道 > トイレ等を下水道につなげましょう

本文

トイレ等を下水道につなげましょう

公共下水道の整備は、都市の健全な発達と公衆衛生の向上のために必要であり、

山陽小野田市も限られた予算の中でこの事業の推進に努めています。

公共下水道の第一の目的は、皆さんに水洗便所を使って明るく衛生的で文化的な生活を送っていただくことです。

また、下水道を利用していただくことによる下水道使用料で、私たちの下水道事業は支えられています。

公共下水道が整備された区域の方は、排水設備の取り付け及び水洗便所への改造をされますようご協力をお願いいたします。

 

宅内の排水設備工事について

改造計画から申し込みまで

1.工事店を決める

 排水設備工事は、市の指定した指定工事店でないとできません。
 山陽小野田市下水道排水設備指定工事店 の中から選んで工事の相談をしてください。

山陽小野田市下水道排水設備指定工事店一覧(平成31年4月1日現在) [Excelファイル/41KB]]

2.見積りを頼む

 工事店が決まりましたら、まず見積りをしてもらってください。
 このときにトイレの型や排水管をとおす場所(台所、風呂など)を十分に打ち合わせしてください。

3.工事を申し込む

 申し込みは、指定工事店へ!!
 市への申請手続きは、工事店が代行してくれますが、書類に署名、押印するときはよく確かめて、あなた自身で記入してください。

 

    工事が完成するまで

    1.工事申し込み

     指定工事店に工事の依頼をしてください。

    2.申請書の提出

     指定工事店は、工事の確認申請書など工事に必要な書類の提出を代行します。

    3.確認通知

     市は審査のうえ、確認書を交付します。

    4.着工

     確認通知後工事を施工します。

    5.完了届

     工事が完了すると指定工事店は、市へ完了届を提出します。

    6.完成検査

     市では、工事が適正にできているか検査をします。

    7.工事費支払い

     指定工事店に工事費の支払いをしてください。

     

    申請書等ダウンロード

        排水設備等確認申請書 [Wordファイル/21KB]

       排水設備台帳 [Excelファイル/56KB]

    排水設備等工事完了届 [Wordファイル/19KB]

    下水道使用開始(休止・廃止・再開)届 [Wordファイル/18KB]
     

      ※ 確認申請の際には、添付書類として排水設備台帳の他に付近見取図、平面図、縦断面図が必要となります。

     

    工事費でお困りの方へ

      市では、水洗化工事を行う方のための制度を設けております。

      工事費でお困りのかたは、下記のリンクをご覧ください。

      トイレの水洗化の工事費でお困りの方へ

       

       

      Adobe Reader

      PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
      Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)