ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 子育て・健康・福祉 > 健康・医療 > 健康づくり > 山陽小野田市新型インフルエンザ等対策行動計画を策定しました

本文

山陽小野田市新型インフルエンザ等対策行動計画を策定しました

経緯

 市では、新型インフルエンザ等対策特別措置法(平成25年4月施行)第8条第1項の規定により、山口県新型インフルエンザ等対策行動計画(平成25年11月施行)に基づき、山陽小野田市強毒性インフルエンザ対策マニュアル(平成23年3月施行)を廃止し、新たに「山陽小野田市新型インフルエンザ等対策行動計画」を策定しました。

目的

 ・感染拡大を可能な限り抑制し、市民の生命及び健康を保護する。

 ・市民生活及び市民経済に及ぼす影響が最小となるようにする。

山陽小野田市新型インフルエンザ等対策行動計画

 ・表紙、目次 [PDFファイル/86KB]

 ・はじめに [PDFファイル/511KB]

 ・未発生期 [PDFファイル/201KB]

 ・海外発生期 [PDFファイル/166KB]

 ・地域未発生期 [PDFファイル/217KB]

 ・地域発生早期 [PDFファイル/196KB]

 ・地域感染期 [PDFファイル/229KB]

 ・小康期 [PDFファイル/152KB]

参考資料

 ・特定接種の対象となり得る業種・職務について(政府行動計画抜粋) [PDFファイル/1.53MB]

 ・用語解説 [PDFファイル/166KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)