ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 人権・男女共同参画 > 人権啓発 > つながるやまぐちSNS相談窓口の開設について(山口県)

本文

つながるやまぐちSNS相談窓口の開設について(山口県)

山口県では、児童虐待、DV、ヤングケアラー、子育ての不安や育児疲れなどの問題の深刻化を未然に防止するため、子育てに悩みを抱える保護者や子ども自身が気軽に相談できるよう、子どもや子育て世代が日常的なコミュニケーションツールとして利用するSNS(LINE)による相談窓口を開設しています。

■ 開設日時

令和4年1月17日(月曜日)午前10時から

 

■ 相談受付時間及び期間

24時間365日対応

 

■ 相談内容

児童虐待、DV、ヤングケアラー、子育ての不安、しつけ、育児、家庭や家族の悩みなど、子どもや子育てに関する相談全般

 

■ 利用方法

特設サイト(外部リンク)に掲載の二次元コードからLINEの友だち登録を行ったうえで、相談を開始

 

■ 実施団体

相談対応は、山口県が委託している社会福祉法人防府海北園において実施

 

■ 問い合わせ先

社会福祉法人防府海北園

防府市大字高井686番地

電話:0835-22-2044

 

 

 

 

 

 

つながるやまぐち [PDFファイル/4.54MB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)