ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

住民票の写し

<住民票、除票等の請求>

請求できる方    

  1. 本人、同一世帯員の方
  2. 同一世帯員以外の代理人(委任状が必要です)
  3. 成年後見人等
  4. 債権管理等、正当な理由のある方 →こちらをご覧ください

必要なもの

      1.本人、同一世帯員の場合        
       ・窓口に来られる方の本人確認書類

      2.同一世帯員以外の代理人の場合
       ・窓口に来られる方の本人確認書類
       ・委任状   ※委任状は委任者本人が全て記入してください (委任状 [PDFファイル/88KB] 委任状記載例 [PDFファイル/116KB]

      3.成年後見人等の場合
       ・窓口に来られる方の本人確認書類
       ・発行から3ヶ月以内の登記事項証明書(原本)等で、関係を証明するもの

  ※原本還付を希望の場合は、原本のコピーに「原本還付」「これは原本に相違ないことを証明する」「日付」「氏名」を記載のうえ押印したものを、原本と併せてご持参ください。
  ※登記事項証明書については、国からの通達により発行から3ヶ月以内のものと限定しています。

     ◎本人確認書類一覧はこちら→本人確認書類 [PDFファイル/81KB]

手数料

種類手数料
住民票 1通  200円

住民票記載事項証明書

 1通  200円
除票 1通  200円

注意事項

  • 世帯全員の写し(謄本)と、一部の写し(抄本)があります。
  • 本籍地、続柄が記載されたものと省略されたものがあります。
  • 同住所でも別世帯の場合は委任状が必要です。(委任状 [PDFファイル/88KB] 委任状記載例 [PDFファイル/116KB]) 
  • 除票は保存期間が5年と定められているため、死亡や転出から5年経過した場合は発行できません。

マイナンバー(個人番号)入り、住民票コード入りの住民票が必要な方へ

 マイナンバー(個人番号)、住民票コード入りの住民票が必要な場合は、申請の際に必ず申出をしてください。請求理由等が不明な場合は、交付できない場合があります。また、同一世帯員以外の代理人による請求の場合は、直接交付ができません。後日ご本人様の住所地宛に郵送させていただきますので、予めご了承ください。

請求場所

  • 山陽小野田市役所市民課
  • 山陽総合事務所市民窓口課
  • 南支所
  • 埴生支所
  • 公園通出張所
  • 厚陽出張所

受付日時

  • 月曜日~金曜日(祝日および年末年始を除く)
  • 8時半から17時15分まで
    ※毎週水曜日市役所市民課本庁のみ19時まで(祝日を除く)⇒詳しくはこちら

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)