ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 子育て・健康・福祉 > 介護・福祉 > 障がい者福祉 > 山陽小野田市笑顔でこころをつなぐ手話言語条例

本文

山陽小野田市笑顔でこころをつなぐ手話言語条例

山陽小野田市笑顔でこころをつなぐ手話言語条例

令和2年12月18日より「山陽小野田市笑顔でこころをつなぐ⼿話言語条例」が施行されています。
この条例は、手話への理解の促進及び手話の普及を図ることより、誰もが住み慣れた地域で安心して暮らすことのできる共生社会実現を目指すための手話言語条例です。
条例には、目的、基本理念とともに、市の責務や市民および事業者の役割、市が施策の推進方針を定めることなどが盛り込まれています。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)