ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市政への参加 > 選挙 > 代理投票・点字投票について

本文

代理投票・点字投票について

代理投票・点字投票について

代理投票について

選挙人が病気やけがなどの身体の故障または視覚の障害により、自ら投票用紙に候補者の氏名等を記載することが困難な方は、受付でその旨を申し出てください。

これを受けた投票管理者が投票を補助する者を2人選任します。(補助者には投票事務従事者が選ばれます。)その1人に選挙人の指示する候補者の氏名等を記載させ、もう1人がこれに立ち会います。最後に選挙人に記載内容の確認をしていただき、投票箱へ投函します。

投票の内容について、秘密は厳守します。

点字投票について

目の不自由な選挙人の方は、点字器を使用して点字による投票ができます。受付でその旨を申し出て、点字である旨の表示をした投票用紙の交付を受けてください。