ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 戸籍・住民票・証明 > 住居表示 > 大学通二丁目の住居表示実施について

本文

大学通二丁目の住居表示実施について

平成29年2月25日(土)から別図のとおり大字小野田の一部について住居表示を実施しました。

住所などの表記は次のように変わります。

該当地区

     大学通二丁目街区割図 [PDFファイル/85KB]

    住所の場合

    新しい住所は、「町名」と「街区符号」と「住居番号」で表示します。

    例 (旧)山陽小野田市大字小野田 ○○○番地○

     →(新)山陽小野田市大学通二丁目 △番 △号

      本籍や不動産の場合

      本籍や不動産は土地につけられる番号(地番)で表されていますので原則として、地番は変わらず町名だけが変更されます。

           *本籍*

              例  (旧)山陽小野田市大字小野田 ○○○番地○

                →(新)山陽小野田市大学通二丁目 ○○○番地○

           *不動産*

              例  (旧)山陽小野田市大字小野田字長沢 ○○○番○

                →(新)山陽小野田市大学通二丁目 ○○○番○

        住民票や印鑑登録などの公簿は、市で変更しますが、各種の許認可証、年金証書などは、各自で住所変更の手続をされるようお願いします。また郵便物などの宛先も新しい住所で表示してください。

        Adobe Reader

        PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
        Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)