ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

街路灯管理委員会

街路灯管理委員会とは?

 本市では、JR小野田駅から西の浜踏切およびJR小野田港駅前から西の浜交差点の市内幹線道路に132灯の街路灯を設置しています。これは、市所有の街路灯ではなく、街路灯管理委員会という組織を設置し、夜間における安全性の確保と街並みや景観の維持・向上を図る目的で、ご賛同をいただいた企業等にスポンサーになっていただき、その維持管理を行っているものです。

スポンサーの状況

 現在、132灯の街路灯のうち、スポンサーが付いている街路灯は110灯であり、22灯がスポンサー不在となっています。

 スポンサー一覧 [PDFファイル/152KB] 

スポンサーを募集します

  街路灯が設置されている道路は、旧小野田市の中心を通る主要路線であり、街路灯設置の取組により、夜間における安全性の確保と防犯対策に寄与しています。また、その街並みは、街路灯と街路樹が相まって端正に美しく整備され、本市の誇れる道路として、魅力あるまちづくりにも寄与しているものと考えております。

  スポンサー数はピーク時に比べると減少しており、当委員会を将来に渡って安定的に運用していくためには、スポンサー数を増やしていく必要があります。街路灯管理委員会の運営には、地域の方々のご協力が欠かせません。

  上記趣旨をご理解いただき、スポンサー会員になっていただける企業等がございましたら、下記まで連絡をお願いします。

スポンサー料

 街路灯1基につき、月額2,500円  (年間30,000円)

看板の設置

 街路灯に広告看板を設置します。設置場所は既存のスポンサーが付いていない街路灯の中から選んでいただきます。看板の取り付け費用は、スポンサー負担となります。

スポンサー料の支払い

 支払い方法は、年払い或いは半月払いとなり、指定口座への振り込みになります。

 スポンサー承諾書 [Wordファイル/17KB]

 

山陽小野田市街路灯管理委員会事務局(土木課内)

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)