ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 人権・男女共同参画 > 男女共同参画 > 第22回女と男の一行詩入賞作品が決定しました

本文

第22回女と男の一行詩入賞作品が決定しました

男女共同参画社会への認識を深めてもらおうと、身の回りで感じる「男女差別」や「男女共同参画への想い」などを詠んだ一行詩を募集したところ、全国から3,384点の作品が寄せられました。たくさんのご応募ありがとうございました。

数々の力作の中から入賞作品34点が決まりましたので、ご紹介します。(敬称略)

最優秀賞

何事も ルールはあっても 差別なし そうなるように 今をどうする
  (山口県立小野田高等学校 縄田 健聖)

想い・エピソード

今はルールがちゃんとしていても、差別があるため、それを今どうしていくのかという想い。

選評

口では理想を語れても、足元をみれば矛盾だらけ。そこを自分の問題としてまっすぐ問うている点が新鮮です。ぶれない若者の声が、いろんなことをあいまいにして生きてきた大人に突き刺さってくるようです。

 

優秀賞

「見えない家事」もあることをやっと気づくようになった僕 80歳
  (山口県周南市 くまじい)

想い・エピソード

専業主婦の妻は私が勤めていたころは子育てから家事までこなしてくれていた。退職してからは家事も分担してやるようになった僕だが、「手伝っている」という意識から抜け出せていない。炊事、洗濯、掃除、育児といった目に見える家事の他、ごみ処理、タオルの掛け替え、シーツの交換等々実に細々した「見えない家事」があることにやっと気づき始めた。僕は「やっておいたよ」とよく言うが、妻は「やっておいたよ」とは言わない。

選評

見えない家事に気づく・・・掃除、洗濯、料理、子どもの送り迎えだけで協働と騒ぎたてることに根底からの見直しを誘ってくれました。80歳はまだまだ新しい生き方のヒントを見つけ出せる道半ばなのだというすがすがしさがあります。

背中合わせより 顔を合わせよう 何でも言えるし 手も繋げるよ
  (東京都練馬区 ハルル)

想い・エピソード

お互いそっぽを向くより、顔を合わせれば意志疎通ができます。

選評

この言葉を実際に掛け合いながら、職場で、学校で、また家庭で、ぜひ実践してみたいものです。そうすれば、背中合わせの時だって相手のぬくもりを感じ取れるよね、と新たな発見もまた生まれるはずです。

 

入選

守りたい 愛する人が いることで 吾すくわれて 力みなぎる
  (埼玉県さいたま市  村上 徹也)

想い・エピソード

愛されたいだとか、してもらいたいだとかばかりで不平不満の多いご時世ですが、愛するものがなくなった時のどうしようもない寂しさを実感すれば、愛するものがあることがどんなにありがたく、幸せなことなのかを思い知らされるものです。

選評

忙しい日常の中で、つい忘れがちな、愛する人がいることの有難さ、大切さ。それに気づけば自然と力が湧いてくることを思い出させてくれました。やや古めかしい香りのする言い回しの中に、あえて背筋を伸ばしこれからの人生を見つめなおそうとする決意が覗いているようにも思えます。

子のぬくもり ネクタイに残しつつ 保育所から 会社へ急ぐ
  (兵庫県宝塚市  ナギサ)

想い・エピソード

抱っこした子どものぬくもりが残ったネクタイをゆらしながら保育所から走ります。

選評

かつてビジネスマンの戦闘服の一部ともみなされていたネクタイが、こんな風に家庭の内外を結び、しなやかな生き方を象徴するものへと変わってきたのですね。

「一番のごちそうは 疲れてる時にパパが作ってくれるもの」って ママが言ってたよ
  (静岡県伊豆の国市  桃李)

想い・エピソード

夫婦共働きなので、早く帰宅した時にありあわせのもので私が夕食を作ることもあります。妻は子どもたちにこう言って、食べてくれていますが、それは私にとっても幸せなことです。

選評

父親のやる気を引き立てる子どもなりの気の利いた一言。子どもの前で父親を大事に思う気持ちをさらりと口にできる母親も協働生活の達人ですね。

「ごめんね」よりも「ありがとう」を増やせばいいんだと気がついた
  (北海道石狩市  まきお)

想い・エピソード

共働きですが、女が家事をしなきゃと思っていた私。謝ると卑屈な気持ちになるので、お礼を言うようにしています。

選評

大切なのは掛け合う言葉の根底にあるお互いの心の位置関係ですよね。作者の言う通り、どんな言葉を用いようとも「卑屈さ」や「上から目線」が潜んでいては協働の社会にはなりませんから。

妻も私もテレワーク お互いの仕事ぶり見て 感謝する
  (兵庫県西宮市  やたあ)

想い・エピソード

コロナウイルス感染予防で私と妻がテレワーク(在宅勤務)をする状況となりました。これまでは、私も妻もお互いの働く姿を見たことがなかったので、仕事ぶりを見ながら大変さも理解する機会となっています。お互いが家族のために頑張っている様子を見ながら感謝しています。

選評

コロナ禍から生まれた気づきのようですが、これからの時代は特別なシーンではなくなっていくでしょう。その時にこそこの一行詩の真価が問われます。

小さな弁当箱 少しはみだす 玉子焼き 今日は祖父の 気合い弁当
  (山陽小野田市立竜王中学校  笹尾 桃韻)

想い・エピソード

祖父が作ってくれる弁当は、弁当箱にぎゅうぎゅうに入っていて、色んなおかずが蓋からはみ出しているが、味はいつもと変わらずとても美味である。そして祖父は気合いで押しつめたと述べている。

選評

祖父からの、はみだすほどのたっぷりの愛情と、それを受けとめる孫。お二人の誇らしげな表情が思い浮かびます。

ひととひとの合言葉「やさしさもらえば倍返し」
  (神奈川県横浜市  まあちゃん)

想い・エピソード

こうありたい、我が家の合言葉なのです。

選評

誰もがこの言葉を心において過ごしたなら、平和な世の中になるのでしょう。テレビで用いられたような「仕返し」の意味でなく本来の人への思いやりの原点に立ち戻る言葉として「倍返し」をしっかり味わいたいものです。

 

特別賞

家に帰ると お父さんが せんたくものを たたみながら 「おかえり!」と
  (山陽小野田市立小野田中学校  岡本 悠莉佳)

想い・エピソード

毎日、部活が終わって家に帰ると、洗濯物をたたみながらおかえりと言ってくれるからです。

選評

子どもは親の背中を見て育つといわれますが、背中だけでなく日々を丁寧に生きる姿丸ごとから一番大切なものを学ぶのだと思います。思春期の作者が父親の「おかえり」の声をこんなに素直に受け止めている事こそが、その成果の表れでしょう。

父と母 虹が出たと大騒ぎ 見上げる先は同じ空 いつしか けんかも 仲直り
  (山陽小野田市立小野田中学校  吉坂 優里)

想い・エピソード

けんかをしていた父と母が虹が出たと大騒ぎして、同じ方向を見て、笑顔になっていたから。

選評

絵が浮かんでくるような穏やかな一人ひとりが共に在る風景です。

 

協賛企業賞
宇都宮帆布(はんぷ)工房賞 「どこでもトート」 【提供 株式会社宇都宮帆布工房】

食事中汚れた服をお母さんに お渡しくださいと保育士さん ちょっと拗ねてる僕の心

  (北海道札幌市  めえさん)
 

おのだサンパーク賞 「おのだサンパーク専門店お買い物券」 【提供 小野田商業開発株式会社】

差別なく みんなで活動楽しいな みんなが笑顔 スマイルシティー

  (山陽小野田市立小野田中学校  孚育 和弥)

おのだネギ三昧賞 「野菜三昧詰め合わせセット」 【提供 有限会社グリーンハウス】

休校中 私の家事レベルが急上昇 父を追い越し 母のレベルまであと一歩

  (山陽小野田市立厚狭中学校  江藤 愛菜)

小野田ミート賞 「ベーコン巻・肉巻詰め合わせセット」 【提供 株式会社小野田ミート】

好きなものを好きだといえる社会をめざそう

  (山口県立小野田高等学校  婦木 菜々子)

きららガラス未来館賞 「ガラスの器」 2点 【提供 小野田ガラス株式会社】

休校中 自分で作った 昼ご飯 作って分かった 母への感謝

  (山陽小野田市立竜王中学校  新升 菜那子)
 

ありのまま 自信をもって受け入れて 自分も周りも 優しさ増える

  (京都府京都市  しょうこ)

ぐっと ずっと。エネルギア賞 「エネルギアの国のなかまたちキャラクター図書カード」 【提供 中国電力株式会社新小野田発電所】

何しても 「ありがとう」と妻が言う 夫を煽てるテクニック

  (東京都豊島区  三太夫)

元気のりのり高泊漁協賞 「そのまんま干しのり」 【提供 山口県漁業協同組合高泊支店】

この人だから頼みたい 男女も年も関係ない

   (埼玉県さいたま市  aurora)

 嶋田工業賞 「菓子詰め合わせセット」 【提供 嶋田工業株式会社】

思いやり 小さなことでも 一つずつ 人と人との きずなの輪

  (山陽小野田市立竜王中学校  小野 亜優美)

西部石油賞 「菓子詰め合わせセット」 【提供 西部石油株式会社山口製油所】

以前から 俺だけソーシャルディスタンス

  (兵庫県神戸市  カリヨン)

せめんだる賞 「せめんだる最中」 【提供 有限会社つねまつ菓子舗】

男女差も 結局それは個人の差 イイトコ見つけて 効率化

  (香川県仲多度郡多度津町  ととぱんだ)

田辺三菱製薬工場賞 「アスパラドリンク」 【提供 田辺三菱製薬工場株式会社】

疲れているのはお互い様 思いやるのもお互い様

  (東京都調布市  うにどん)

トロアメゾン賞 「こころからありがとう」 【提供 有限会社 みつや・トロアメゾン】

おこげ付き 父の料理をほおばって 母は笑顔の花咲かす

  (山陽小野田市立小野田中学校  今本 絢香)

日本化薬賞 「蒲鉾セット」 【提供 日本化薬株式会社厚狭工場】

毎日の 家族の笑顔を守る姿 感謝がつのる ステイホーム

  (山口県立小野田高等学校  田辺 さくら)

 浜のてんぷら屋賞 「長州揚げバラエティセット」 【提供 西海食品株式会社】

 良いところ 見つけ合うのが 女(ひと)と男(ひと)

  (神奈川県秦野市  二人三脚)

不二輸送機工業賞 「菓子詰め合わせセット」 【提供 不二輸送機工業株式会社】

三密を避けて我が家は心密(しんみつ)に

   (愛媛県松山市  にごじゅう)

山口県信用組合賞 「洋菓子詰め合わせセット」 【提供 山口県信用組合】

有給とって参観日 夫婦で見守る 子の成長

  (栃木県宇都宮市  宮のふみ)

山口のおいしい麺を届けま賞 「七瀬の恵瓦そば・山口牛骨ラーメン」 【提供 有限会社三浦製麺】

口にして初めて伝わる感謝だとようやくこのごろわかりはじめる

  (東京都世田谷区  野上 卓)

やまざる努力賞 「山猿 純米大吟醸」 【提供 永山酒造合名会社】

 「まあまあね」 妻精一杯の 負け惜しみ

   (島根県安来市  島根のぽん太)

レノファ山口FC賞 「レノファ山口サイン入りグッズ」 3 点 【提供 株式会社レノファ山口】

お互いに気は使わずに でも 思いやりは忘れずに

  (東京都荒川区  でえくのぼお)


子育ては 教育よりも 共育で

  (大阪府吹田市  減点パパ)


そうじ・洗濯・皿洗い 親の苦労 知った 臨時休校

  (山陽小野田市立厚狭中学校  枡野 結衣)