ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 安全安心ガイド > 防災・消防 > 防災 > 防災・消防 > 石油貯蔵施設立地対策等交付金により造成した基金の公表について

本文

石油貯蔵施設立地対策等交付金により造成した基金の公表について

【基金の名称】
山陽小野田市山陽消防署埴生出張所建設基金
【基金の額(令和3年度)】
74,155,000円
【交付金相当額】
74,155,000円
【基金事業の概要】
現在老朽化が著しく、耐震性の劣る山陽消防署埴生出張所を、令和3年度から令和4年度分の石油貯蔵施設立地対策等交付金を活用し積み立てた基金を財源の一部として、建替えを行います。
【基金事業の終了する時期】
令和6年度完了予定
【基金事業の目標】
山陽消防署埴生出張所建替えにより、効率的な消防組織、市全体の消防力の充実強化を図るとともに、市西部地域の防災拠点としての重要な役割を果たすことを目標とします。