ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

市の概要

市の概要

概要版はこちらから(3ページ) [PDFファイル/842KB]

基本情報

総面積

133.09平方キロメートル

総人口

62,671人 (男29,545人、女33,126人)【平成27年国勢調査】

世帯数

25,740世帯【平成27年国勢調査】

将来都市像

活力と笑顔あふれるまち

キャッチフレーズ

スマイルシティ山陽小野田

まちの特徴

 山口県の南西部に位置し、下関市、宇部市、美祢市と接しています。里山、河川、干拓地に拡がる田園地帯、海などの豊かな自然のほか、森と湖に恵まれた公園や海や緑に囲まれたレクリエーション施設があり、優れた自然環境に包まれています。市内には山陽自動車道(小野田I.C、埴生I.C)、山陽新幹線(JR 厚狭駅)があり、隣接する宇部市には山口宇部空港があるなど、高速交通網の利便性が高い交通の要衝となっており、産業立地も好条件を備えています。  

製造品出荷額等

7,323億2,032万円(山口県内第3位)【平成28年経済センサス】

上水道普及率

99.4%(山口県内第2位)【山口県生活衛生課「山口県の水道の現況」】

市町村道舗装率

98.2%(山口県内第2位)【山口県道路整備課「山口県の道路現況」】

主な製造品・特産品

石油・化学製品、鉄鋼、機械器具、ガラス製品、おのだネギ三昧、寝太郎かぼちゃ、きのう今日あすパラ

観光

焼野海岸、竜王山、本山岬、近代化産業遺産(国の重要文化財「小野田セメント徳利窯」)、旧山陽道、寝太郎伝説

イベント

山陽小野田ふるさと凧あげフェスティバル(3月)、江汐公園つつじまつり(4月)、寝太郎まつり(4月)、復活!住吉まつり(5月)、やけの美夕フェスタ(7月)、おのだ七夕祭り(7月)、お祝い夢花火(10月)、厚狭秋まつり(11月)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)