ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

サルの対処方法と留意事項

サルの対処方法と留意事項

1.サルを刺激しないようにしましょう。

・サルを見かけたら、その場から離れましょう。

※脅かしたり刺激したりしないようにしましょう。

・サルとは目を合わせないようにしましょう。

※目を合わせると、威嚇のために襲ってくる場合があります。

2.サルに食べ物を与えないようにしましょう。

 

・食べ物を与えると、そこに居ついてしまいます。

・餌になりそうなものを屋外に放置しないようにしましょう。

※生ゴミは出す時間を守り、餌になりそうなものは屋内に置きましょう。

3.サルが家に入らないよう、戸締まりをしっかり行いましょう。

 

4.お子さんには、食べ物を持ったまま外で遊ばせないようにしましょう。