ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 子育て・健康・福祉 > 保険・年金 > 後期高齢者医療保険 > 後期高齢者医療保険料の減免等について

本文

後期高齢者医療保険料の減免等について

後期高齢者医療保険料の減免等について

保険料の納付がどうしても困難な方は、早めに国保年金課にご相談ください

 災害などにより住宅等に著しい損害を受けた場合や事業の休廃止、失業等により収入が著しく減少した場合など、特別な理由によって保険料の納付が困難となった場合には、保険料の減免または支払い猶予される場合がありますのでご相談ください。 

 減免等の認定については、山陽小野田市国保年金課の窓口で書類を受け付け、山口県後期高齢者医療広域連合が審査を行い決定します。

※詳しくはこちら

 

減免等理由

●災害のため、自己の所有する資産について損害を受けたとき

●事業または業務の休廃止及び失業等により収入が著しく減少したと認められるとき

●心身に重大な障害を受けたり、長期入院したことにより収入が著しく減少したと認められるとき

●その他特別の理由により収入が著しく減少したと認められるとき

※その他ご不明な点は、お問い合わせください。