ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

リサイクル関連施設について

リサイクル関連施設の紹介

  • 山陽小野田市で収集・受け入れした以下の資源ごみは、その種類ごとに保管・処理されます。
  1. 環境衛生センター内の保管施設にて保管ののち、契約業者に引き渡され資源化するもの
    古紙類(新聞、ダンボール、雑誌・本・雑紙、紙パック)
     
  2. 環境衛生センターにて中間処理・保管ののち、契約業者に引き渡され資源化するもの
    ペットボトル、発泡スチロール・白色トレイ、空かん、空びん(透明、茶色、その他の色)
     

リサイクルプラザ (古紙ストックヤード併設)

  • 山陽小野田市で収集・受け入れした家庭ごみのなかには、まだ十分に使用できるものが多くあります。リサイクルプラザは、そのような再使用できるものの展示や、新聞、雑誌、ダンボールといった再生利用可能な資源の保管施設が併設された、山陽小野田市のリサイクルに関する情報を提供する啓発施設です。

 

情報展示スペース (現在閉館中)

  • 山陽小野田市で収集・受け入れしたごみについて、リサイクルやごみの減量に関する情報を展示し、意識啓発を図ります。

 

     びん  発・PET

 

     ビール

 

 

再生品展示スペース (現在閉館中)

  • 再生作業した再使用できる品を展示しています。

 

     内部  衣類  

 

     テーブル  内部2

 

 

古紙ストックヤード

  • 市で収集・受け入れをした新聞、雑誌・本・雑紙、ダンボールの保管施設です。
  • 積み込み作業を見ることができます。(積み込み作業時に限る)
    大型車両・重機を使用するので、ご覧になるときは、必ず市職員の指示に従って、安全な場所からお願いします。

 

     外観  新聞

 

     ダンボール  雑誌

 

     積込

 

 

施設概要

  • 平成6年4月開設
  • 鉄骨平屋建
  • 建築面積 567m2

 

     S  プラザ

 

     プラザ4  S 閉

 

 

ペットボトルストックヤード

  • ペットボトルは圧縮・梱包処理ののち保管します。
  • 発泡スチロール・白色トレイは溶融固形化処理ののち保管します。
  • 紙パックを一時保管します。

 

     PET S  PET3

                          ペットボトル(圧縮・梱包)  

 

     発泡  減容

                      発泡スチロール・白色トレイ(溶融固形化)

 

 

施設概要

  • 平成11年4月供用開始
  • 鉄骨平屋建
  • 建築面積 330m2

 

     PETS  PETS2

 

 

空びんストックヤード

  • 空びんは透明・茶色・その他の色ごとに破砕し、カレットとして保管します。
    リターナブルびん(ビールびん、一升びん)は、保管ののち契約業者に引き渡し、再利用されます。
  • 空かんはアルミ・スチール選別ののち圧縮処理をし保管します。

 

     透明  茶

                透明びん                         茶色びん

 

     その他びん  ビール

              その他の色びん                   ビールびん・一升びん

 

     アルミ缶  スチール缶

                 アルミ缶                       スチール缶

 

 

施設概要

  • 平成18年6月供用開始
  • 建築面積 245m2

 

     ストックヤード  びん S