ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 交流事業 > 姉妹都市 > 姉妹都市オーストラリア・モートンベイ市内の慈善団体からのマスク贈呈報告会が行われました

本文

姉妹都市オーストラリア・モートンベイ市内の慈善団体からのマスク贈呈報告会が行われました

山陽小野田市国際交流協会が、姉妹都市・オーストラリア モートンベイ市内にある慈善団体『We Got You Covered(WGYC)』様から手作りのマスクを受け取り、6月29日(火)に田中会長が市長へ受贈の報告を行いました。

WGYCはモートンベイ市に本拠地を置き、裁縫や編み物の技術を活用して生活困窮者等への支援活動を行っている団体です。新型コロナウイルスが世界中で蔓延する中であっても交流を深めようと、マスクを贈呈いただきました。

贈られたマスクは、8月におのだサンパークで開催予定の「I LOVE SANYO-ONODA2021 Smile World Vision~山陽小野田市から世界へ~」(小野田青年会議所主催)で、姉妹都市を紹介するパネル展会場にて、来場者へ配布する予定です。

 

  《We Got You Covered(WGYC)のボランティアの皆さん》

 WGYC 

 WGYC

 

  《マスク贈呈報告会の様子》

 報告会