ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 交流事業 > 国際交流 > I LOVE SANYO-ONODA2021で国際交流に関する展示が行われました

本文

I LOVE SANYO-ONODA2021で国際交流に関する展示が行われました

8月21日(土)~29日(日)、一般社団法人小野田青年会議所主催の『I LOVE SANYO-ONODA 2021 Smile World Vision~山陽小野田市から世界へ~』が、おのだサンパークで開催されました。

新型コロナウイルス感染症対策を行ったうえで、規模を縮小し、パネル展示等を中心として実施されました。

メインイベントとして予定されていた”高校生「SDGs」PRESENTATION式典”は、県内の新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑み中止になりましたが、会場にて生徒たちの発表の様子が録画放映されました。

会場内には山陽小野田市と姉妹都市・オーストラリア モートンベイ市のパネルや、過去に海外派遣事業に参加された方の写真やメッセージなどが展示されました。

 

 《高校生「SDGs」PRESENTATIONの様子をYou Tube(ユーチューブ)で見ることができます。下のリンクからぜひご覧ください。》

  全体 https://youtu.be/imLfZ_SK-LA(外部リンク)

  厚狭高等学校 https://youtu.be/Dd6a_3oS2b8(外部リンク)

  小野田工業高等学校 https://youtu.be/szsqwGM67lM(外部リンク)

  サビエル高等学校 https://youtu.be/GmKnjc8AJzs(外部リンク)

  小野田高等学校 https://youtu.be/ldSncCqfYlQ(外部リンク)

会場の様子

「山陽小野田市」と、姉妹都市である「オーストラリア モートンベイ市」を紹介するパネルを展示しました。

両市の観光地や食べ物、文化、スポーツなどが紹介されました。

山陽小野田市・モートンベイ市パネル展示

 

会場では、姉妹都市モートンベイ市内にある慈善団体よりいただいたマスクを配布しました。

新型コロナウイルスの感染が世界中で広がる中、姉妹都市である山陽小野田市のことを想って贈呈いただいた手作りのマスクです。

 We Got You Coveredさんからいただいたマスク

 

これまで海外派遣事業に参加された皆さまから提供いただいた、写真やメッセージを展示しました。

現地での思い出の1枚や、いまの学生たちに向けた激励のメッセージなどが壁一面に飾られました。

 海外派遣事業パネル展     

 海外派遣事業パネル展

 

 平成30年度派遣生徒の青木勇大さん、令和元年度派遣生徒の青木美夕さんがFMスマイルウェ~ブの特設ブースにてラジオ出演し、派遣当時の思い出などを語ってくれました。

 海外派遣事業参加者ラジオ出演の様子 

 海外派遣事業参加者ラジオ出演の様子