ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

「個人番号カード」の交付について

個人番号カードの交付申請をされた方へ

 交付の準備ができ次第、交付通知書でお知らせします。個人番号カードの受け取りは申請者本人来庁が原則です。15

歳未満の方又は成年被後見人であっても法定代理人とともに本人来庁が原則です。

カードの受け取りには、交付通知書と共に本人確認書類、通知カード、住基カード(お持ちの方)をあわせて持ってきてくだ

さい。

 なお、山陽小野田市では今のところ、個人番号カードは電子申告と写真付きの本人確認書類としてしか利用できません。

コンビニでの住民票等の交付はできません。

【注意点】

◎カード交付時に、カードの写真と申請者本人の確認をします。本人と確認ができない場合は写真の取り直しが必要となる

ことがあります。

◎カード交付時に、厳格な本人確認を行います。本人確認書類がないなど本人確認ができない場合、個人番号カードは交

付できません。

◎長期入院中など特別の事情がある場合に限り、代理人による受け取りが認められます。必要書類については事前にお

問合せください。

◎通知カードは、個人番号カード受け取りの際に回収となります。通知カードと個人番号カードの重複所持はできません。

個人番号カードに関する手続きについて

個人番号カードに関する手続きを代理人がする場合、委任状が必要です。以下の委任状様式を使用してください。

個人番号カード委任状 [Wordファイル/39KB]

通知カード・個人番号カードに関するお問合せ先

・マイナンバー総合フリーダイヤル(無料)

   0120-95-0178(無料)

「通知カード」「個人番号カード」に関することや、その他マイナンバー制度に関するお問合せのためのコールセンターを開

設しています。

 平日9時30分~22時、土日祝9時30分~17時30分 (年末年始12月29日~1月3日を除く)

  ※英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語対応のフリーダイヤル
  ・マイナンバー制度に関すること          0120-0178-26
  ・「通知カード」「個人番号カード」に関すること  0120-0178-27
   (英語以外の言語については、平日9時30分~20時00分までの対応となります。)