ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 不二輸送機ホール > 不二輸送機ホール コロナ禍における利用について

本文

不二輸送機ホール コロナ禍における利用について

利用について

 新型コロナウイルス感染防止に伴う利用制限解除に伴い、利用人数については通常どおりとします。
ただし、スタジオについては、手狭で密閉された部屋であり、使用によっては大声を出すことも想定されるため、使用制限を行います。
 また、引き続き新型コロナウイルス感染予防対策のため、全館における利用条件については継続しますので、ご理解・ご協力をお願いいたします。

利用条件(全館)

  • 主催者の方は、当日の利用者全員の名簿を作成して保管(1か月間を目安)してください。
    (利用者名簿は、不二輸送機ホールへの提出の必要はありません。)
    利用者名簿は利用者様で作成された任意の様式で構いません。様式が必要な場合は、以下からダウンロードが可能です。不二輸送機ホールの受付にも用紙を置いています。
          利用者名簿 [Excelファイル/13KB]
          利用者名簿 [PDFファイル/127KB]
  • 利用当日に、コロナウイルス感染症対策チェックシートを受付に提出してください。
    コロナウイルス感染症対策チェックシートは以下からダウンロード可能です。不二輸送機ホールの受付にもチェックシートを置いています。
          チェックシート [Excelファイル/9KB]
          チェックシート [PDFファイル/56KB]
  • 入館前に検温を行ってください。体温が37.5度以上の方や体調不良の方は入館をご遠慮ください。

  • 利用者(6歳以上)はマスクを常時着用してください(運動時もマスクを着用)。

  • 入館時と退館時は、手指の消毒を行ってください。

  • 原則、窓は開放して換気をしながら使用してください。雨天等で窓を開放できないときは、1時間に1回、5分間以上窓を開けて換気してください。

  • 利用者同士の接触を避け、できるだけ距離をあけてください。

  • 大ホール客席内と2階ホワイエでの飲食は禁止とします。

  • 館内での飲食は、対面でなく横並びになる等、密を避け短時間で済ませる様に特に注意してください。

  • 利用後は利用した備品等の消毒をしてください。

  • 利用後は速やかに退館してください。

  • 催しを行う場合は、事前に不二輸送機ホールと使用方法等について協議を行ってください。
       その他、利用条件の詳細についてはお尋ねください。

スタジオにおける使用制限 

 
項目使用制限
利用人数声を発しないとき:6人まで
声を発するとき:3人まで ※
換気30分ごとに5分の換気を行う

 ※ 声を発するとき:歌うことを意味します

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)