ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 企業・産業・観光 > 労働・就労支援 > 指定管理者制度 > 障害者支援施設等指定管理者の指定について

本文

障害者支援施設等指定管理者の指定について

施設の名称

○指定障害者支援施設みつば園(以下「みつば園」)
○指定障害福祉サービス事業所まつば園(以下「まつば園」)
○指定障害福祉サービス事業所のぞみ園(以下「のぞみ園」)
○山陽小野田市心身障害児簡易通園施設なるみ園(以下「なるみ園」)

指定管理者の業務

○みつば園
1 障害者総合支援法に規定する生活介護、施設入所支援、短期入所及び地域生活支援事業に関する事業の実施に関する業務
2 施設及び設備の維持管理に関する業務
3 1、2に掲げるもののほか市長が必要と認める業務

○まつば園
1 障害者総合支援法に規定する就労移行支援及び就労継続支援に関する事業の実施に関する業務
2 施設及び設備の維持管理に関する業務
3 1、2に掲げるもののほか市長が必要と認める業務

○のぞみ園
1 障害者総合支援法に規定する生活介護に関する事業の実施に関する業務
2 施設及び設備の維持管理に関する業務
3 1,2に掲げるもののほか市長が必要と認める業務

○なるみ園
1 入園した心身障害児に、障害の特性に応じ、日常生活に必要な基礎的な技術習得態度の養成及び団体生活への適応訓練を実施する事業の実施に関する業務
2 施設及び設備の維持管理に関する業務
3 1,2に掲げるもののほか市長が必要と認める業務

指定の期間

平成28年4月1日から平成33年3月31日まで

募集及び選定の経過

募集期間:平成27年10月1日(木曜日)から平成27年10月28日(水曜日)
質問事項の受付:平成27年10月1日(木曜日)から平成27年10月15日(木曜日)
応募者へのヒアリング:平成27年11月10日(火曜日)

応募者

応募者1
名称:社会福祉法人山陽小野田市社会福祉事業団
所在:山陽小野田市大字小野田1337番地の1

選定の方法

1 山陽小野田市障害者支援施設等指定管理者選定委員会委員
  【市  職  員】 総務部長:中村 聡  総合政策部長:芳司修重  健康福祉部次長:岩本良治
  【学識経験者】 嶋田正平、三浦玲子    合計5名

2 募集要項に定める提出書類の確認
 提出のあった申請書、事業計画書、資格及び要件に関する書類、定款、登記事項証明書等の記載事項を確認し、応募資格・要件等を満たしているかを審査しました。

3 応募者へのヒアリング
 平成27年11月10日(火曜日)9時30分から市役所第2委員会室において、応募のあった1団体より当該指定管理に係る申請内容等の説明を受け、質疑応答を行いました。

4 審査
 提出のあった申請書等及びヒアリングの内容を基に、山陽小野田市障害者支援施設等指定管理者選定委員会が審査し、社会福祉法人山陽小野田市社会福祉事業団を候補者として選定しました。

選定結果

指定管理候補者:社会福祉法人山陽小野田市社会福祉事業団

選定結果の概要

審査項目社会福祉法人山陽小野田市社会福祉事業団
市民の平等な利用が確保されたものであるか。(8点満点)

7.8点

施設の効用を最大限に発揮させるものであるか。(23点満点)

18.2点

施設の管理運営を安定して行うために必要な人員、資産その他の経営規模及び能力を有しているか。または確保できる見込があるか。(17点満点)

11.4点

施設の管理運営経費の縮減が図られたものであるか。(2点満点)

1.6点

合 計(50点満点)

39.0点

※各審査員の評価結果等、詳しくは審査集計表 [PDFファイル/90KB]をご覧ください。

議会の議決

指定管理候補者は、地方自治法第244条の2第6項の規定により、平成27年12月議会の議決を経て、指定管理者として指定されました。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)