ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 子育て・健康・福祉 > 介護・福祉 > 障がい者福祉 > 山陽小野田市笑顔でこころをつなぐ手話言語条例(案)について意見を募集します。(募集は終了しました。)

本文

山陽小野田市笑顔でこころをつなぐ手話言語条例(案)について意見を募集します。(募集は終了しました。)

「山陽小野田市笑顔でこころをつなぐ手話言語条例(案)」について意見を募集します。(募集は終了しました。)

「山陽小野田市笑顔でこころをつなぐ手話言語条例(案)」について

  手話が言語であるとの認識に基づき、手話に対する理解の促進及び普及に関する基本理念や施策の推進方針等を定め、もって誰もが住み慣れた地域で安心して暮らすことのできる共生社会を実現することを目的とするものです。

意見募集期間(募集は終了しました。)

 令和2年6月1日(月曜日)~令和2年6月30日(火曜日)必着

意見を提出できる人

 市内に在住する人、市内に事務所(事業所)を有する個人・法人・団体、市内に勤務または通学する人

条例案の閲覧場所

 市役所障害福祉課、山陽総合事務所地域活性化室、南支所、埴生支所、公園通出張所、厚陽出張所

 ※このページの下部からも閲覧できます。

意見の提出方法

 郵送、Fax、持参、E-mailで提出してください。(口頭および電話での受付はしません。)

 また、書面の様式は任意としますが、住所(団体の場合は事務所の所在地)、氏名(団体の場合は団体名及び代表者氏名)、電話番号を明記してください。

 ※住所・氏名等が公表されることはありません。

意見の提出には、こちらの様式も利用できます。(参考様式)

 意見提出用参考様式 [Wordファイル/18KB]

 意見提出用参考様式 [PDFファイル/77KB

意見の提出先

《郵送または直接提出いただく場合》

 〒756-8601
 山陽小野田市日の出一丁目1番1号
 山陽小野田市役所本庁1階 障害福祉課

 ※直接提出いただく場合の受付時間は、平日の午前8時30分から午後5時15分までとなります。

《FaxまたはE-mailで提出いただく場合》

 Fax:0836-82-1210 (「障害福祉課あて」と明記願います。)

 E-mail:shougai-fukushi@city.sanyo-onoda.lg.jp

意見等の公表

 いただいた意見等は、内容を検討し、市としての考え方を示したうえで公表します。
 ただし、賛否のみを記した意見、この条例の内容に合致しない意見、住所・氏名等を記していない意見等は、公表しないものとします。
 類似の意見は、まとめて公表することがあります。
 また、提出された意見等に対する個別の回答はしませんのでご了承ください。
 なお、住所・氏名が公表されることはありません。

 山陽小野田市笑顔でこころをつなぐ手話言語条例(案)

 山陽小野田市笑顔でこころをつなぐ手話言語条例(案) [PDFファイル/156KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)