ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 企業・産業・観光 > 入札・契約 > 発注見通し > 統一的な基準による財務書類等作成支援業務委託事業者の選定について

本文

統一的な基準による財務書類等作成支援業務委託事業者の選定について

 統一的な基準による財務書類等作成支援業務委託事業者の選定にあたり、公募型プロポーザル方式により事業者の選定を行いましたので、以下のとおり結果を公表します。

業務の目的

 「統一的な基準による地方公会計の整備促進について(平成27年1月23日付け総務大臣通知)」により、平成29年度までにすべての地方公共団体で固定資産台帳の整備と複式簿記の導入を前提とした統一的な基準による財務書類等を作成するよう要請されたところです。

 本業務は、平成28年度決算からこの統一的な基準による財務書類等を作成・公表するため、会計の専門的知識を有する者から支援を得ることにより、円滑な公会計事務の推進と、より正確な会計処理による財務書類を作成し、その有効活用を図ることを目的とします。

実施要領、仕様書

統一的な基準による財務書類等作成支援業務委託に係るプロポーザル実施要領 [PDFファイル/300KB]

統一的な基準による財務書類等作成支援業務委託に係るプロポーザル仕様書 [PDFファイル/187KB]

スケジュール

 平成28年5月9日(月曜日) 実施要領等の公表

 平成28年5月18日(水曜日) 参加意思表明書提出期限、質問受付期限 募集は締め切りました。

 平成28年5月24日(火曜日) 質問に対する回答通知

 平成28年5月30日(月曜日) 企画提案書提出期限

 平成28年6月 8日(水曜日) 審査委員会(プレゼンテーション)

 平成28年6月中旬    審査決定通知(予定)

 平成28年6月下旬    契約(予定)

プロポーザル実施結果

受託候補者

 有限責任監査法人トーマツ福岡事務所

審査結果

 平成28年6月8日(水曜日)に審査委員会を開催し、提案者3社からのプレゼンテーション及び質疑応答を行い、審査を行った結果、下記のとおりとなりました。

審査結果表
順位提案者総評価点(300点満点)総評価点の内訳(業/表/企/見※)
1位有限責任監査法人トーマツ福岡事務所258点105/24/120/9
2位A社198点87/16/86/9
3位B社162点41/20/92/9

 

 

 



※業 = 業務遂行能力(業務実績、業務実施体制、スケジュール)
  表 = 表現能力(プレゼンテーション能力、質疑応答能力)
  企 = 企画・提案能力(役割分担、業務内容理解度、財務書類作成支援、システム関係支援、財務書類活用支援、職員研修)
   見 = 見積額(見積価格)

審査方法等

 山陽小野田市統一的な基準による財務書類等作成支援業務委託者審査委員会の5人の委員の評価点を合計し、最高の総評価点を得た業者を特定者としました。なお、委員による恣意的な評価を避けるため、各提案者に対する委員の評価点のうち、最高点と最低点の評価をした委員の得点を除外した残り3人の委員の合計点で算出しました。

山陽小野田市統一的な基準による財務書類等作成支援業務委託者審査委員会 [Wordファイル/34KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)