ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市のプロフィール > 市の概要 > 2019年 山陽小野田市10大ニュース

本文

2019年 山陽小野田市10大ニュース

早いもので、2019年もあとわずかとなりました。みなさんにとって今年はどんな年だったでしょうか?
山陽小野田市の2019年の主な出来事を振り返ってみました。

ニュース

内  容

1月12日
11月2日

べビスマフェスタを開催

1 月12 日,11 月2 日にスマイルキッズで「ベビスマフェスタ」を開催。市内在住のママたちがプロジェクトメンバーとして参加し,親子が一緒に参加でき楽しめるイベントを企画しました。

1月26日
11月30日
「スマイルエイジング」の取り組みを開始第二次総合計画における将来都市像である「活力と笑顔あふれるまち」の実現に向け,スマイルシティ山陽小野田として,誰もが笑顔で年を重ねていくことができるまちを目指すために,「スマイルエイジング」の取り組みを開始しました。
6月18日小中学校にエアコンを設置市内すべての公立幼稚園・小中学校の普通教室などにエアコンを設置。6 月18 日には高千帆小学校で「学校エアコン運転開始式」を行いました。

7月1日

新斎場の供用開始小野田斎場と山陽斎場を統合した山陽小野田市斎場が7 月に供用を開始しました。

7月22日

官民連携で取り組む「商工センターを核としたまちづくり」の調査を開始市と小野田商工会議所,山口銀行が協力して,老朽化している商工センターを再整備し,周辺地域のにぎわい創出等に取り組むための調査を開始しました。
8月31日タンデム自転車体験試乗会を開催パラサイクリングを盛り上げようと,8 月31 日,山陽オートレース場で,タンデム自転車体験試乗会を初めて開催しました。
10月20日スマイルハロウィンさんようおのだ2019 を開催10 月に「スマイルハロウィンさんようおのだ2019」を開催。10 月20 日におのだサンパークで開催したメインイベント「スマイルハロウィン・パーティー」では,ステージイベントや仮装パレードを実施。自慢の衣装を身につけた参加者が,家族や友人とハロウィンを満喫していました。

7月23日~

9月22日

名誉市民笠井順八没後100年歴史民俗資料館で7 月23 日から9月22 日に企画展を開催。市唯一の名誉市民である笠井順八翁の生涯と市に残した功績を紹介しました。
 くぐり岩の人気が急上昇市の最南端に位置する本山岬では,くぐり岩などの奇岩がそびえ立ちます。市PR ポスターで使われたほか,SNS などでくぐり岩の人気が急上昇し,訪れる人も増加しました。
 「スマイルプランナー」の登録制度を開始様々な分野で活躍している市のことが大好きな人(市のファン)や「これから何かやってみたいな」と考えている新しいファンの人たち,そして市とが,思いや情報を共有し,連携するための制度を開始しました。