ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

青年の家

青年の家外観

研修棟、プールの使用は休止していますが、日本で最も古いプラネタリウムが稼動している天文館のほか、体育館、運動広場、テニスコートといった運動施設がご利用できます。

所在地

山陽小野田市大字埴生3230-1

施設概要・使用料など

天文館(プラネタリウム)←ご案内はこちらからどうぞ・・・

 

体育館

体育館 

体育館使用料

区分

使用料(1時間あたり)

催物アマチュアスポーツに利用するとき     300円
営利を目的としない催物     610円
営利を目的とした催物    1,230円
ステージ     150円
一般使用フロアー3分の1面     100円
半面     150円
3分の2面     200円
全面     300円
付属設備及び器具使用料(1回あたり)
バレーボール器具1組     440円
バドミントン器具1組     110円
バスケットボール器具1組     550円

備考

 1.入場料等を徴収する場合は、上記使用料の10割増しとします(附属設備及び器具使用料を除く)。

 2.市外の方(高校生を除く。)は、上記使用料の5割増しとします(付属設備及び器具使用料を除く。)。

 3.市内高校生以下の方は、上記使用料の5割引とします。(付属設備及び器具使用料を除く。)。

 4.市外の高校生以下の方については、上記使用料を徴収します。

運動広場

運動広場

運動広場使用料

区分使用料(1時間あたり)
高校生以下       110円
一般       220円
プロスポーツ及びスポーツ以外の催物      1,650円

備考

 1.入場料等を徴収する場合は、上記使用料の10割増しとします(附属設備及び器具使用料を除く)。

 2..市外の方は、上記使用料の5割増しとします。

 3.使用時間に1時間未満の端数が生じたときは、1時間に切り上げます。

 4.夜間照明を使用したときは、使用時間(準備及び後始末の時間を含む。)1時間当たり2,350円を徴収します。

 5.夜間照明の使用時間に1時間未満の端数が生じた場合においては、その端数が30分以下であるときは1時間当たりの夜間照明の使用料の半額を、30分を超えるときは1時間当たりの夜間照明の使用料を徴収します。

 6.市内に住所を有する方は、使用料(夜間照明を除く。)を徴収しません。

テニスコート

テニスコート

テニスコート使用料

区分使用料(1時間あたり)
1面につき      50円

備考

 1.市外の方(高校生以下の方を除く。)は、上記使用料の3倍とします。

 2.市内高校生以下の方は上記使用料の5割引とします。

 3.市外の高校生以下の者については、上記使用料を徴収します。

 4.使用時間に1時間未満の端数が生じたときは、1時間に切り上げます。

 5.夜間照明を使用したときは、使用時間(準備及び後始末の時間を含む。)1時間当たり220円を徴収します。

 6.夜間照明の使用時間に1時間未満の端数が生じた場合においては、その端数が30分以下であるときは1時間当たりの夜間照明の使用料の半額を、30分を超えるときは1時間当たりの夜間照明の使用料を徴収します。

申込み

あらかじめ電話等により、使用したい施設及び希望する日時を問い合わせてください。

申し込みは原則として1ヶ月前から可能です。

利用日の7日前までに使用許可申請書を提出してください。

使用許可申請書はこちらからどうぞ。

      ↓   ↓   ↓

使用許可申請書 [PDFファイル/89KB]

 

休館日

  • 年末年始(12月29日~1月3日)
  • 毎週火曜日・水曜日(ただし、国民の祝日は除く。)

駐車場

約150台

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)