ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > まちづくり・住まい > 市営住宅 > 熊本地震被災者の皆様へ 市営住宅の臨時的入居について

本文

熊本地震被災者の皆様へ 市営住宅の臨時的入居について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月21日更新   平成28年度熊本地震に係る市営住宅への臨時入居を受付けています。

1.入居対象者

   被災家屋に居住が困難と認められ、市町村が発行する当該震災に係る「罹(り)災証明書」の交付を受けられる方

2.市営住宅の提供戸数

    2戸

3.入居できる期間

   6ヶ月(更新は可能です。)

4.家賃等

   家賃は免除します。連帯保証人、敷金は不要です。

5.その他

   山口県営住宅にも同様の制度があります。→山口県ホームページ