ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

地産地消の推進について

地産地消推進計画を策定しています

山陽小野田市では、農業従事者の高齢化、後継者不足により農業生産基盤が揺らいできている中、生産者がやりがいを持って取り組める生産体制の構築、また消費者が求める安心安全な地元農産物の生産に応えるために「旬菜惑星」というプロジェクトのもと地域農産物・特産物の見直し、掘り起こしから地産地消の活動をスタートさせ、現在では、地産地消に関するイベントの開催等その活動を広げています。
地産地消の推進体制については、生産者、食品加工業者、飲食店、市場、JA、行政等で構成する「山陽小野田市旬菜惑星推進協議会」を立ち上げ、地産地消に関することを話し合い、取組の拡大に努めています。また、地産地消のさらなる推進のため地産地消推進計画を策定しています。