ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 農林水産課 > 経営継続補助金について

本文

経営継続補助金について

 新型コロナウイルス感染症の影響を克服するため、感染拡大防止対策を行いつつ、販路の回復・開拓、生産・販売方法の確立・転換などの経営継続に向けた農林漁業者の取組を支援します。

 経営継続補助金のチラシ [PDFファイル/748KB]

対象者

 農林漁業を営む個人又は法人

 ※常時従業員が20人以下であること

 ※支援機関であるJA山口県の支援を受けることが必要です。

補助対象経費及び補助率について

 (1)1~3のいずれかを含む経営の継続に関する取組に要する経費【補助率:3/4 補助上限額100万円】

 1.国内外の販路の回復・開拓

 2.事業の継続・回復のための生産・販売方式の確立・転換

 3.円滑な合意形成の促進等

 (注)(1)の経費の1/6以上を「接触機会を減らす生産・販売への転換」又は「感染時の業務継続体制の構築」に充てる必要があります。

 

 (2)感染拡大防止の取組に要する経費【補助率:定額 補助上限額50万円】

問い合わせ先 

 【農業者】 

 JA山口県山陽小野田営農センター TEL:0836-72-1162

 JA山口県小野田営農センター    TEL:0836-83-2672

 【漁業者】

 新宇部漁業協同組合          TEL:0836-21-1526    

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)