ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

国民健康保険料と納期

 保険料の計算方法 

国民健康保険料は山陽小野田市の医療費の状況により毎年算定しています。

下記の「医療分」+「 後期高齢者支援分」+「介護分 」( 40歳から64歳までの人が対象 )の合計金額が1年間分の国民健康保険料の金額となります。

 【平成30年度 国民健康保険料】

 

医療分

後期高齢者支援分介護分
(1)所得割

8.5%

2.5%

2.0%

(2)均等割

24,000円

6,900円

6,300円

(3)平等割

21,900円

6,300円

4,200円

賦課限度額

580,000円

190,000円

160,000円

(1)所得割
被保険者の前年の所得金額から33万円を引いた額に応じて計算する額
 
(2)均等割
被保険者一人につき負担していただく額
 
(3)平等割
 一世帯につき負担していただく額

※世帯の所得により、「均等割」「平等割」の軽減制度があります。(7割、5割、2割)

 

国民健康保険料の納期 (普通徴収の場合)

  • 6月から翌年の3月までの10期 です。
  • 各月末日(土曜日又は日曜日に当たる場合は、翌開庁日) が納期限となります。
    ※12月は26日(土曜日又は日曜日に当たる場合は、翌開庁日) が納期限となります。

納付場所

(本店・支店は問いません)

指定金融機関
  • 山口銀行

収納代理金融機関
  • 西京銀行
  • もみじ銀行
  • 中国労働金庫
  • 山口県信用組合
  • 山口県農業協同組合
  • 山口県漁業協同組合 本店
  • 西中国信用金庫
  • 北九州銀行    
  • ゆうちょ銀行・郵便局(中国5県に限る)
市の収納窓口
  • 山陽小野田市役所
  • 山陽総合事務所
  • 南支所・埴生支所
  • 公園通出張所・厚陽出張所

 コンビニエンスストアでも納付できます

 コンビニエンスストアで使用できる納付書

・バーコードが印字されている納付書で、納期限内のもの
 ※納付の際は、納期の順番を間違えないように注意してください

コンビニエンスストアで使用できない納付書

・金額を訂正した納付書
・金額が30万円を超える納付書
・納期限または指定納付期限を過ぎた納付書
・バーコードが印字されていない納付書
・破損、汚損等によりバーコードが読み取れない納付書 

利用できるコンビニエンスストア

下記のコンビニエンスストアであれば全国どこの店舗でも納付できます。 
※コンビニエンスストアで納付する際に、手数料は必要ありません。

利用できるコンビニエンスストア(50音順)
・くらしハウス・コミュニティ・ストア・サークルK(平成30年11月30日をもって終了)・サンクス(平成30年11月30日をもって終了)
・スリーエイト・生活彩家・セイコーマート・セ-ブオン(平成30年8月26日をもって終了)
・セブン-イレブン・タイエー・デイリーヤマザキ・ニューヤマザキデイリーストア
・ハセガワストア・ハマナスクラブ・ファミリーマート・ポプラ
・ミニストップ・ヤマザキスペシャルパートナーショップ・ヤマザキデイリーストアー・ローソン
・ローソンストア100   

 

その他MMK端末設置店でも納付できます。
(MMK端末とは、コンビニエンスストア等の店舗に設置されている公共料金の支払いができる情報端末のことです。

口座振替が便利です

保険料を口座振替(自動払込み)により納めることができます。ぜひご利用ください。

●口座振替の名義人は納付義務者(世帯主)となります。

●「山陽小野田市税等口座振替依頼書」は、市役所窓口または市内金融機関に備えてあります。

●希望者は、預金通帳と届出印を持参のうえ、各金融機関や郵便局の窓口でお申し込みください。