ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 総務課 > 令和2年国勢調査 調査員を募集します

本文

令和2年国勢調査 調査員を募集します

令和2年国勢調査 調査員を募集します(募集期間の延長)

 令和2年(2020年)10月1日を基準日として、全国一斉に国勢調査が実施されます。

国勢調査は、統計法に基づき、日本国内に居住しているすべての人と世帯を対象として5年に一度実施する、国の最も重要な統計調査です。 

市では、実施にあたり、国勢調査の調査員として従事してくださる人を募集します。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に対応した調査方法の変更について

 令和2年国勢調査の実施については、今般の新型コロナウイルス感染症の流行を踏まえ、調査書類の配布、回収に関し、調査員と世帯が直接対面しない非接触の調査方法を基本とすることとなりました。

非接触の調査方法とは

 世帯に対する調査の趣旨の説明などは、原則としてインターホン越しに行い、調査書類は世帯の了承を得た上で、郵便受けなどに入れて配布します。また、感染防止の観点から、調査の回答に当たっては、可能な限りインターネット回答または郵送提出によることを世帯に依頼します。

 インターホンがない世帯の訪問や、世帯から要望があった際など、やむを得ず対面する必要が生じる場合は、できる限り世帯と距離を置き、マスクを着用するなど咳エチケットを徹底します。

調査書類の配布期間の延長について

  本来、9月14日から20日までの7日間で行うこととしている調査書類の配布について、9月14日から30日までの17日間に延長となります。

仕事の内容

  1. 調査員説明会への出席(8月下旬から9月上旬)
  2. 担当地域の確認、配布の準備及び地図の作成(~9月13日まで)
  3. 調査について各世帯への説明及びインターネット回答用書類・調査票の配布(9月14日~30日)
  4. 調査票の回収(10月1日~7日)
  5. 未提出分の調査票の回収(10月8日~20日)
  6. 調査書類の整理及び提出(10月中旬~下旬)

   ※新型コロナ感染予防対策として調査票の配布期間について、9月14日~20日から9月14日~30日へ変更となりました。

調査員の任期

  • 令和2年8月14日(金曜日)から11月13日(金曜日)まで(予定)

報酬

  • 1調査区あたり35,000円程度

※報酬額は目安であり、実際の調査世帯数により増減します。

応募要件

次のすべての条件を満たす方が対象です。

  1. 満20歳以上の方(令和2年8月14日時点)
  2. 調査員説明会に出席し、最後まで責任を持って調査ができる方
  3. 調査で知り得た秘密の保持を厳守できる方
  4. 選挙、警察に直接関係のない方
  5. 暴力団その他の反社会的勢力に該当しない方

申込方法

  • 「令和2年国勢調査調査員申込書」に必要事項をご記入のうえ、持ってくる、または郵送にて提出してください。
  • 申込書は総務課、山陽総合事務所、南支所、埴生支所に備え付けています。

※下記からダウンロードもできます。

令和2年国勢調査 調査員申込書 [Excelファイル/31KB]

令和2年国勢調査 調査員申込書 [PDFファイル/132KB]

令和2年国勢調査 調査員申込書 記入例 [PDFファイル/213KB]

 

提出先(郵送可)

市役所総務課統計係、山陽総合事務所地域活性化室、南支所、埴生支所

提出期限

  • 令和2年7月14日(火曜日)

※ただし定員になり次第、募集を終了します。

その他

  • 申込書提出後、調査範囲の確認などのための簡単な面談と、調査員証に使用する写真を撮影します。面談日時については、後日連絡させていただきます。
  • 調査区と調査員の配置状況により、ご希望に沿えない場合がありますのでご了承ください。

問い合わせ・申込先

〒756-8601
山陽小野田市日の出一丁目1番1号
山陽小野田市役所 総務課 統計係
電話:0836-82-1158

関連サイト

バナー

総務省統計局国勢調査2020キャンペーンサイト

山口県ホームページ(統計分析課)

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)