ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 安全安心ガイド > 防災・消防 > 国民保護 > 弾道ミサイルから身を守るために

本文

弾道ミサイルから身を守るために

 北朝鮮により弾道ミサイルが発射された場合で、日本に飛来する可能性があるときは、政府は、関係する地域の住民に対して全国瞬時警報システム(Jアラート)を活用し、防災行政無線や緊急速報メール等により緊急情報をお知らせします。

スマートフォンでの情報の取り方

 ・スマートフォンアプリ等による国民保護情報の配信サービスの活用 [PDFファイル/252KB]

※緊急速報メールやエリアメールのさらに詳しい内容については、ご購入された携帯電話ショップにてお問い合わせください。

弾道ミサイル落下時の行動について

弾道ミサイル落下時の行動について(内閣官房 国民保護ポータルサイト)

弾道ミサイル落下時の行動について

  ○弾道ミサイル落下時の行動について [PDFファイル/481KB]

  ○弾道ミサイル落下時の行動に関するQ&A

Actions in case of missiles flying to Japan

  弾道ミサイル落下時の行動について

  ○Actions in case of missiles flying to Japan [PDFファイル/134KB]

スマートフォン対応ページ

  ○弾道ミサイル落下時に身を守るための行動について(山口県ホームページ)

 

国の国民保護に関するホームページ

  ◎内閣府官房 国民保護ポータルサイト(外部サイト)
   ・Jアラート概要 [PDFファイル/277KB]
   ・Jアラートによる情報伝達について(外部サイト)
   ・Jアラートによる情報伝達に関するQ&A [PDFファイル/228KB]
  

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)