ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 交流事業 > 国際交流 > サビエル高等学校の留学生6名が市長表敬訪問に来られました

本文

サビエル高等学校の留学生6名が市長表敬訪問に来られました

今年度、アジア高校生架け橋プロジェクトでサビエル高等学校に来られた留学生6名が、令和3年12月13日(月)に市長表敬訪問に来られました。

タイ、カンボジア、モンゴル、マレーシア、インドネシア、ベトナムからそれぞれ来られた皆さんは、自己紹介をしたあと、山陽小野田市の印象や、日本に興味を持ったきっかけなどを市長に報告しました。

6名の皆さんは、今年度末まで留学生活を送られます。

 

 留学生が市長へ報告

 留学生と市長の集合写真