ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 山陽小野田市水道局 > 節水を解除します。

本文

節水を解除します。

節水を解除します。ご協力ありがとうございました。

現在の状況

 小野田地区の上水道の水源である厚東川ダムの貯水量は、昨年12月以降の少雨により、日々減少してきたため、「厚東川工業用水利用者協議会」(注)では、1月18日(火曜日)から自主節水を実施してきました。

 最近の降雨により、厚東川ダムの貯水位も回復しましたので、4月28日(木曜日)をもって自主節水を解除することになりました。

 市民の皆さまには、節水につきまして大変ご心配をおかけしました。今後も安心で安全な水道事業を安定的に運営してまいります。

(注)「厚東川工業用水利用者協議会」とは、厚東川ダムから受水している山陽小野田市と宇部市の事業所11社と両市の水道事業体で構成している協議会です。

節水の状況

節水の状況
名称日時種別自主節水率
第一次自主節水

1月18日(火曜日)

午前9時から

上水道用水0%
工業用水30%
第二次自主節水

2月22日(火曜日)

午前9時から

上水道用水10%
工業用水40%
第一次自主節水

3月28日(月曜日)

午前9時から

上水道用水0%
工業用水30%
自主節水解除

4月28日(金曜日)

午前9時から

上水道用水0%
工業用水0%

 

【厚東川ダム状況(山口県土木建築部河川課)】

 山口県土木防災情報システム → ダム情報 → 厚東川ダム http://y-bousai.pref.yamaguchi.lg.jp/kco_top.aspx 

身近な節水方法

・ 水を使ったあとは、こまめに蛇口をしめましょう。

・ 歯をみがくときは、水を止めておきましょう。

・ お風呂の残り水は、洗濯、掃除、散水などに利用しましょう。

・ 洗車は、バケツを利用して行いましょう。

・ 洗濯は、ためすすぎで行いましょう。

・ 道路などの漏水を発見した場合は、すぐに水道局にご連絡をお願いします。