ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 山陽小野田市歴史民俗資料館 > 歴史民俗資料館社会科見学および社会科見学対応時の入館制限について

本文

歴史民俗資料館社会科見学および社会科見学対応時の入館制限について

新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、適切なソーシャル・ディスタンスを保つため、小学校等の社会科見学受け入れの対応および、社会科見学受け入れ時に、一般来館者の入館を制限する場合があることをお知らせします。

一般来館者の方へのお知らせ

入館制限時間

社会科見学開始予定時刻の30分前から終了予定時刻まで

現在、決まっている入場制限時間

現在はありません。

※追加があり次第随時更新していきます。

学校関係者の方へのお願い

 見学者が20名を超える場合は、1クラスずつ入館し、館内学習を行います。

 見学者および引率者には、マスクの着用をお願いします。(歴史民俗資料館ではマスクは用意しませんので、各自で用意をお願いします)

 館内見学の際は1階の見学班と、2階の見学班に分かれます。時間によって、1階と2階の見学班を入れ替え、両方が終了次第、次のクラスとの入れ替えを行います。

※社会科見学申し込みの前に、必ず歴史民俗資料館にお問い合わせください。

 

上記の件は、今後新型コロナウィルス感染拡大状況により、変更される場合があります。