ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 山陽小野田市歴史民俗資料館 > 明治150年特別展「幕末維新という時代ー厚狭毛利家家臣二歩家の記録ー」記念講演会を開催しました(終了しました)

本文

明治150年特別展「幕末維新という時代ー厚狭毛利家家臣二歩家の記録ー」記念講演会を開催しました(終了しました)

内容

<演  題>  「明治維新と四境戦争」

<講  師>    長崎大学教育学部 准教授 田口 由香 氏

<内  容>   明治維新における四境戦争の位置づけについて話をしていただきます。
           

※四境戦争とは、慶応2年(1866)におこった長州藩と幕府軍との戦いで、「第二次長州征伐」・「幕長戦争」ともいわれます。

詳細

<日 程>  平成30年11月23日(金曜日・祝日) 14時30分~16時00分   

<場 所>  厚狭地区複合施設2階第1研修室
         (山陽小野田市大字鴨庄94番地)

<入場料>  無料

<定 員>  120人(事前申し込み制)※定員に達し次第受け付けを締め切ります。

申込方法 

電話にて受付

<電話番号> 0836-83-5600(山陽小野田市歴史民俗資料館)

<申込期間> 平成30年11月8日(木曜日)~11月18日(日曜日)

<受付時間> 資料館開館日の9時00分~17時00分
           ※11月12日(月曜日)は休館日ですので、受け付けられません。

※多くの方々からの申し込みがありました。ありがとうございした。

講演会様子 田口先生 当日の様子