ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 山陽小野田市歴史民俗資料館 > 平成29年度「発掘された山口巡回展」を開催しています(終了しました)

本文

平成29年度「発掘された山口巡回展」を開催しています(終了しました)

 概要

企画展ポスター

山口県埋蔵文化財センターが平成27年度に県内各地でおこなった発掘調査の成果を紹介する企画展です。

展示内容

秋根土塁跡(下関市)(主に江戸末期)
殿久遺跡(美祢市)(主に室町時代)
下津令遺跡(防府市)(主に古墳時代、平安時代~室町時代)
堂道遺跡(山口市)(主に古墳時代、奈良時代~室町時代)

日 時

平成29年9月30日(土曜日)~11月12日(日曜日)
9時00分~17時00分
※休館日は毎週月曜日と祝日、及び10月10日(火曜日)

会 場

山陽小野田市歴史民俗資料館 2階

入場料

無料

記念講演会とギャラリートーク を開催しました

日時 : 平成29年9月30日(土曜日)13時30分~15時00分

講師 : 山口県埋蔵文化財センター
      事業課長 河村 吉行 氏

演題 : 「陸の遺跡と水中の遺跡」

場所 : 山陽小野田市民館(歴史民俗資料館隣)2階 第1・2会議室 

講演会  ギャラリートーク

展示品の一部を紹介します。

 
堂道遺跡土器棺の蓋と身下津令遺跡高杯など

堂道遺跡 山口市

 土器棺の蓋と身

下津令遺跡  防府市

土師器 高杯など

秋根土塁跡磁器など下津令遺跡鉢など

秋根土塁跡 下関市 

磁器など

下津令遺跡  防府市

土師器 鉢 など