ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 現代ガラス > 「第8回現代ガラス展in山陽小野田」作品募集

本文

「第8回現代ガラス展in山陽小野田」作品募集

募集用ポスター

ガラス作家のみなさまへ

 山陽小野田市は古くから窯業と深い関わりがあることから、ガラスをコンセプトとしたまちづくりに取り組んでおり、平成13年からトリエンナーレ方式で現代ガラス展を開催しております。

 この公募展は、本市出身のガラス作家故竹内傳治氏の遺志を受け、45歳以下という年齢制限を設けており、若手ガラス作家の登竜門的コンペティションとして評価も高まっております。このように、全国規模のコンペティションを継続して開催できますのも、全国のガラス関係者のご協力や、全国各地の受賞者の皆さんの若手ガラス作家への出品呼びかけなど、全国のガラスを愛する皆さんのおかげと感謝いたします。

 第8回も皆さんの熱意にお応えできるよう、活気あふれるガラス展にしていく所存でございます。創意あふれる意欲的な作品を全国から多数ご応募ください。あなたの作品をお待ちしています。

作品募集について

応募資格

45歳以下の方(令和2年1月1日現在)
国籍不問
海外からの応募可

応募締切日

令和2年4月6日(月曜日)必着 
 ※作品の搬入日とは異なりますので、ご注意ください。
 ※併せて出品料5,000円を振り込んでください。

応募に必要な書類

 募集要項と出品申込書はダウンロードできます。

  募集要項  募集要項 [PDFファイル/1.85MB]

  出品申込書  出品申込書 [PDFファイル/819KB]

第7回現代ガラス展in山陽小野田の様子

特別展示

 第7回現代ガラス展では初めて市外の施設(山口県立萩美術館・浦上記念館)に於いて、第7回の受賞作品や過去の大賞作品を中心に特別作品展を開催しました。 第8回現代ガラス展でも、同美術館で特別作品展を開催します。

  萩展特別作品  第7回受賞作品   

  第1回大賞作品  第3回大賞作品

  第1回準大賞作品  市内在住作家の作品

  市内在住作家の作品2  第5回大賞作品

      

個人サポーター及び企業スポンサーの募集

「第8回現代ガラス展in山陽小野田」をこれまで以上に活気あふれるガラス展とし、すでに根付いているガラス文化の益々の発展のため、ご支援くださる個人サポーター・企業スポンサーの皆さんを募集します。
将来有望な若手ガラス作家にスポットライトを当て、登竜門としての展覧会の地位をより確固とするために、皆さんのご支援を何卒よろしくお願いいたします。
詳しくは募集ページをご覧ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)