ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ワクチン接種方法

予約開始時期

高齢者(令和3年度中に65歳に達する、昭和32年4月1日以前に生まれた人)
⇒4月26日(月曜日)から

ワクチンを事前に準備する必要があるため、「完全予約制」 になっています。

 接種場所は「公的病院」「公的施設」「公的病院以外(開業医)」からご自身で選べます。
接種場所により、接種日及び接種時間が異なりますので、予約の際にご確認ください。

予約方法

公的病院(小野田赤十字病院、山口労災病院、山陽小野田市民病院)、公的施設(厚狭地区複合施設体育館棟アリーナ、青年の家体育館)で接種を希望する場合

【山陽小野田市ワクチン接種コールセンター】 0570-050-062(平日8時30分~17時15分)

【Web】http://v-yoyaku.jp/352161-sanyoonoda ※予約開始時期までアクセスできません。

公的病院以外(開業医)で接種を希望する場合

接種医療機関の窓口・電話で予約(接種場所の一覧はこちら

ワクチン接種に必要なもの

接種券

同封された接種券は、2回分の「接種券」や「予防接種済証」が1枚になっています。
毎回切り離さず台紙ごとお持ちください。

予診票

2回分、2枚の予診票を同封します。毎回1枚をあらかじめ記入してお持ちください。

本人確認書類

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • マイナンバーカード
  • 年金手帳
  • パスポート など

お薬手帳(お持ちの人)

住民票所在地以外での接種を希望する場合

原則として、住民票所在地の市町村(住所地)の医療機関や接種会場で接種を受けていただきます。
ただし、以下のような、やむをえない事情がある場合、住所地以外で受けることができます。

接種を受ける市町村へ届出申請を行うことで接種ができる人

  • 出産のために里帰りしている妊産婦
  • 遠隔地へ下宿している学生
  • 単身赴任者
  • ドメスティック・バイオレンス、ストーカー行為等、児童虐待及びこれらに準ずる行為の被害者 など

申請方法

接種券が届いたら、接種を受ける市町村に「住所地外接種届」の提出が必要です。
住所地外接種届の画像です。住所地外接種届はこちらからダウンロードできます。 [PDFファイル/357KB]

その他、健康増進課窓口等で入手できます。
申請方法は以下のとおりです。

申請方法 (1)郵送
  1. 「住所地外接種届」を記載する。
  2. 「住所地外接種届」、「接種券の写し」および、「返信用封筒」を添付して山陽小野田市健康増進課に郵送する。
  3. 記載内容を確認し、問題がなければ、市から「住所地外接種届出済証」を交付。
  4. 「住所地外接種届出済証」は接種当日に必要となるため、忘れずにお持ちください。
申請方法 (2)窓口
  1. 「住所地外接種届」を記載する。
  2. 「住所地外接種届」、「接種券(または接種券の写し)」を山陽小野田市健康増進課に提出する。
  3. 内容を確認し、市から「住所地外接種届出済証」を交付。
  4. 「住所地外接種届出済証」は接種当日に必要となるため、忘れずにお持ちください。
申請方法 (3)厚生労働省が設けるWebサイト
  1. 厚生労働省が設けるWebサイト上で、接種を希望する医療機関等の所在地の市町村に対し「住所地外接種届」を提出する。
  2. 市から「住所地外接種届出済証」をWebサイト上で交付。(開設次第リンクを貼付する予定です。)
  3. 「住所地外接種届出済証」は接種当日に必要となるため、忘れずにお持ちください。

接種を受ける市町村への届出を省略することができる人

  • 高齢者施設等へ入所している人や、長期入院中の人
  • 基礎疾患のある人が主治医のもとで接種する場合
  • 災害(地震、水害等)により、住所地外へ避難している人
  • 勾留または留置されている人、受刑者 など

 

※接種時に必要となる接種券の発送時期は、市町によって異なりますが、住所地に届きます。

接種時の注意事項

  • 自宅で体温測定をお願いします。(37.5℃以上の発熱がある人は、接種できません。)
  • マスクを着用して、接種会場へお越しください。
  • 何らかの病気にかかって、治療(投薬等)を受けている人は、病気を診てもらっている医師に予防接種を受けてよいかご確認ください。
  • 投薬等を受けている人は、お薬手帳をご持参ください。

接種がしやすいよう、肩が出せる服装でお越しください。

肩が出せる服装の例です    肩が出せない服装の例です
○:肩が出せる服装                    ×:肩が出せない服装
例)半袖 
  ※気温が低い日はカーディガン等を
   羽織り、寒さ対策をしましょう。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


子どもや保護者の皆様へ
山陽小野田市内での発生状況