ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス関連情報特設サイト > 新型コロナウイルス感染症(濃厚接触者等となり感染が疑われる場合)

本文

新型コロナウイルス感染症(濃厚接触者等となり感染が疑われる場合)

新型コロナウイルス感染症(オミクロン株)の特徴

  • オミクロン株の症状は普通の風邪に似ています。感染力が強いため、少しでも症状がある場合には、外出を控え、速やかに、医療機関を受診してください。
  • 家庭内での感染が多く発生しています。家族に高齢者がおられる場合には、感染しないよう、特に注意してください。
  • 日常生活のあらゆる場面において、感染リスクが高まっています。マスクなしでの会話や換気の悪い場所等に特に注意してください。

新型コロナ感染症について(厚生労働省HP)

新型コロナウイルス感染症の”いま”に関する11の知識 [PDFファイル/3.04MB]

積極的疫学調査について(濃厚接触者の特定)

感染スピードが速いオミクロン株の特性を踏まえ今後、保健所による疫学調査(濃厚接触者の特定)は社会福祉施設等感染リスクや重症化リスクが高いところに重点化して実施することになりました。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防ぐためには、陽性者や接触した方などに、速やかに感染対策を講じていただく必要がありますので以下のとおりご協力いただきますよう、お願いします。

友人・知人・ご家族が新型コロナ陽性者となった場合

新型コロナ陽性者と接触のあった方へのお願いについて [PDFファイル/347KB]

陽性者

同居家族など、感染リスクが高い方(濃厚接触者)には原則、陽性者本人から連絡があります。

【感染リスクが高い方(濃厚接触者)の検査】
《症状がある方》 医療機関に受診しましょう
《無症状の方》 陽性者本人から検査の申し込み先をお尋ねください。

※濃厚接触者の方の検査申込みについて(山口県ホームページ)


リーフレット「家族が新型コロナウイルスに感染した時に注意したいこと [PDFファイル/405KB]家族が新型コロナウイルスに感染した時に注意したいことのリーフレットの画像です


リーフレット「お子さんが新型コロナウイルスに感染した際の対応について [PDFファイル/821KB]お子さんが新型コロナウイルスに感染した際の対応のリーフレットの画像です

学校の児童・生徒・教職員が新型コロナ陽性者になった場合

学校関係者の皆様へ [PDFファイル/393KB]

学校

マスクを外して部活動をしたなど、感染リスクが高い方(濃厚接触者)には原則、陽性者本人もしくは学校から連絡があります。

【感染リスクが高い方(濃厚接触者)の検査】

《症状がある方》 医療機関に受診しましょう

《無症状の方》 陽性者本人・学校から検査の申し込み先をお尋ねください。

事業所内の方が新型コロナ陽性者になった場合

事業所の管理者様へ [PDFファイル/370KB]

事業所

感染リスクが高い方(濃厚接触者)には原則、陽性者本人もしくは職場から連絡があります。

【感染リスクが高い方(濃厚接触者)の検査】

《症状がある方》 医療機関に受診しましょう

《無症状の方》 陽性者本人・職場から検査の申し込み先をお尋ねください。

 

【山口県ホームページ】 新型コロナウイルス感染症と診断された方へ

【PCR検査等】新型コロナウイルス相談検査体制について

濃厚接触者の待期期間の短縮について(7月22日~)

濃厚接触者の待期期間は7日間から5日間に短縮されました。

 
0日目1日目2日目3日目4日目5日目6日目7日目
最終接触日

不要不急の外出自粛

検温等の健康観察

 

不要不急の外出自粛

検温等の健康観察

解除健康観察継続

抗原定性検査

(キット)

⇒陰性

抗原定性検査

(キット)

⇒陰性

解除《ご自身で判断》

健康観察継続

 

陽性者との最終接触日から2日目及び3日目に、抗原定性キット※で「陰性」を確認した場合、3日目に外出自粛の解除が可能です。

※検査は自費です。また薬事承認された検査キットを使用してください。

外出自粛期間を短縮しても、念のため、7日間は健康観察を継続してください。

相談窓口

発熱等の症状がある方はまずは電話でご相談ください

かかりつけ医のある方

まずはかかりつけ医に電話でご相談ください。
かかりつけ医での受診が難しい場合は医師から近隣の受診可能な医療機関をご案内します。

かかりつけ医のない方、相談する医療機関に迷われる方

受診・相談センター #7700(専用ダイヤル:毎日24時間対応)


IP電話、ひかり電話などで#7700を利用できない場合は083-902-2510

山陽小野田市健康増進課 71-1814(平日8時30分~17時15分)

 

ご家族に新型コロナウイルス感染が疑われる場合
家庭内でご注意いただきたいこと(8つのポイント)

ご家族で新型コロナウイルス感染が疑われる場合、ご本人は外出を避けましょう。また、ご家族 、同居されている 方も熱を測るなど、健康観察をし、不要不急の外出は避け、特に咳や発熱などの症状があるときには、職場などに行かないでください。

ご家族に新型コロナウイルス感染が疑われる場合家庭内でご注意いただきたいことの説明が書いてあるチラシの画像です

ご家族に新型コロナウイルス感染が疑われる場合 ご注意していただきたいこと(8つのポイント)のチラシはこちら [その他のファイル/180KB]

部屋を分けましょう

  • 個室にしましょう 。
  • ご本人は極力部屋から出ないようにしましょう。

感染者のお世話はできるだけ限られた方で

  • 心臓 、肺、腎臓に持病のある方、糖尿病の方、免疫の低下した方 、妊婦の方などが感染者のお世話をするのは避けてください。

マスクをつけましょう

  • 使用したマスクは他の部屋に持ち出さないでください。
  • マスクの表面には触れないようにしてください。
  • マスクを外した後は必ず石鹸で手を洗いましょう。

こまめに手を洗いましょう

  • こまめに石鹸で手を 洗いましょう、アルコール消毒をしましょう。

換気をしましょう

  • 定期的に換気してください。

手で触れる共有部分を消毒しましょう

  • 共用部分(ドアの取っ手、ノブ 、ベッド柵など)は、薄めた市販の家庭用塩素系漂白剤で拭いた後、水拭きしましょう。
  • トイレや洗面所は、通常の家庭用洗剤ですすぎ、家庭用消毒剤でこまめに消毒しましょう 。
  • 洗浄前のものを共用しないようにしてください 。

汚れたリネン、衣服を洗濯しましょう

  • 体液で汚れた衣服、リネンを取り扱う際は、手袋とマスクをつけ、一般的な家庭用洗剤で洗濯し完全に乾かしてください 。

ゴミは密閉して捨てましょう

  • 鼻をかんだティッシュはすぐにビニール袋に入れ、室外に出すときは密閉して捨ててください。

新型コロナウイルスと診断された方へ

  1. 保健所が、新型コロナウイルス感染症と診断された方(陽性者となった方)に対して、電話等でご連絡するまでは、感染拡大を防ぐために、外出せず、ご自宅での待機をお願いします。
  2. 保健所は、重症化リスクの高い陽性者の方から優先して連絡しています。感染状況や診断された時間帯によっては、あなたへの連絡が翌日になる場合もありますので、体調がすぐれない方は、保健所からの連絡を待たずに、直ちに、管轄の保健所へご連絡ください。
  3. あなたが陽性になったことを、職場や学校など所属に対し、ご連絡をお願いします。
  4.  あなたと接触し、感染の可能性がある方のチェックをお願いします。

※ あなたが陽性者になったことを、感染可能期間中に接触した方に対し、ご連絡をお願いします。

新型コロナウイルス感染症と診断された方へ [PDFファイル/497KB]

山口県ホームページ 新型コロナウイルス感染症と診断された方へ

新型コロナウイルス感染症に感染し、入院・療養される方へ

新型コロナウイルス感染症のため、医療機関に入院される方、宿泊療養施設で療養される方に必要な物品について、山口県がホームページで情報発信を行っています。

新型コロナウイルス感染症は、日ごろの感染対策の徹底とともに、もしも、感染した場合の早めの対応が必要です。
感染が判明した場合には外出ができないためあらかじめ準備できるようにしておきましょう。
詳細は入院先、宿泊療養施設、自宅療養が決まり次第保健所からお知らせしています。

医療機関に入院される皆様へ

入院される皆様へ [Wordファイル/8KB]

宿泊療養施設で療養される皆様へ

入所される皆様へ [Wordファイル/9KB]

自宅療養のしおり [PDFファイル/1.02MB]

自宅療養される皆様へ [Wordファイル/10KB]

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


山陽小野田市内での発生状況