ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス関連情報特設サイト > 人との接触を8割減らす、10のポイント

本文

人との接触を8割減らす、10のポイント

人との接触を8割減らす、10のポイントを実践しましょう

 緊急事態宣言の中、誰もが感染するリスク、誰でも感染させるリスクがあります。新型コロナウィルス感染症から、あなたと身近な人の命を守れるよう、日常生活を見直してみましょう。

人との接触を8割減らす10のポイント

ビデオ通話でオンライン帰省

  実家などへの帰省を避け、ビデオ通話によるオンライン帰省にしましょう。

スーパーは1人または少人数ですいている時間に

  スーパーでの買い物は、食料品の買い物等のみを1人または必要最小限の家族等で空いている時間帯に行いましょう。

ジョギングやウォーキングは少人数で公園はすいた時間、場所を選ぶ

  ジョギングやウォーキングは少人数で行い、公園はすいた時間・場所を選びましょう。また、会話を控え、人と人との距離を保ってあいさつ程度にしましょう。

待てる買い物は通販で

  急ぎではない買い物は通信販売なども利用しましょう。

飲み会はオンラインで

  飲み会は自粛しオンラインで行いましょう。

診療は遠隔診療

  診療はオンラインなどによる遠隔診療での受診ができます。かかりつけの医療機関に相談しましょう。

筋トレやヨガは自宅で動画を活用

  筋トレやヨガは自宅で動画などを活用して行いましょう。

飲食は持ち帰り、宅配も

  飲食は持ち帰りや宅配を利用しましょう。

仕事は在宅勤務

  1. 仕事は原則として自宅で テレワークにしましょう。
  2. 出勤が必要 となる職場で もローテーションを組むこと等により出勤者を減らしましょう。
  3. 出勤する者については時差通勤を行い、社内でも 人と 人の距離を十分にとるようにしましょう。
  4. 取引先などの関係者に対してもこうした取組を説明し、理解・協力を求めましょう。
  5. 医療・物流・社会インフラ等現場で社会を維持するために出勤せざるを得ない人について社会的な理解を深めましょう。

会話はマスクをつけて

  対面での会議や面談が避けられない場合は十分な距離を保ち、マスクを着用しましょう。

[人との接触を8割減らす10のポイントの画像はこちら ]