ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス関連情報特設サイト > グループ活動を行う際のポイント

本文

グループ活動を行う際のポイント

「3つの密(密閉、密集、密接)」を避け、「人と人との距離の確保」、「マスクの着用」、「手洗い」を心がけながら活動を行いましょう。

感染拡大を防ぐためのポイント

  • 体調管理および活動参加者名簿作成
  • 身体的距離の確保(できるだけ2メートル)
  • マスクの着用   ※マスクを着けて運動する場合は、無理をせず、早めに休憩を取りましょう
  • 1時間に2回以上の換気
  • 活動前後の手洗いや手指消毒
  • 出来る限り物品を共有しない(共有で使う物品は消毒しましょう)
  • 飲食はできるだけ避ける
  • 会話をする際は正面に立たない

特に注意していただきたいポイント

 特に「居場所・場面の切り替わり」は注意が必要です。
 居場所が切り替わると、気の緩みや環境の変化により、感染リスクが高まることがあります。
 活動前後や休憩中でも、感染対策をしっかりと行いましょう。

※身近に感染者が発生した場合や、感染者が多く発生している地域へ出かけた方は、活動を自粛しましょう。


山陽小野田市内での発生状況