ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 不二輸送機ホール(山陽小野田市文化会館) > 山響サマーコンサートを開催しました

本文

山響サマーコンサートを開催しました

 6月23日(日曜日)に開催した山口県交響楽団による演奏会「山響サマーコンサート」には、今年も多くの皆さんにお越しいただきました。不二輸送機ホールがオーケストラの音色に包まれた当日の様子をご紹介します。

楽器体験コーナー

 オーケストラの楽器を手にして音出しにチャレンジできる楽器体験コーナーには、今年も多くの方が集まりました。
今回体験できる楽器はバイオリン、ビオラ、パーカッション、ハープ。なかでも、なかなか触れる機会のないハープの前には長蛇の列ができ、会場となった小ホールは、癒し効果もあると言われる柔らかな音色に包まれました。

ハープ バイオリン

サマーコンサート 

 夏らしい青空が広がったコンサート当日、大ホールは、舞台から届くオーケストラの迫力ある演奏を多くの方が満喫しました。
今年はハープの神秘的な音色も加わり、例年とはひと味違った美しくも迫力あるオーケストラサウンドをお楽しみいただけたのではないでしょうか。

サマーコンサートのようす1 サマーコンサートのようす2

指揮者体験

 抽選で選ばれた児童3人が本番舞台でオーケストラの指揮者を体験しました。
オーケストラを前に見事なタクトさばきを披露した3人は、「難しかったけれど楽しかった」「指揮のことを調べてみたくなった」「指揮者の合図の重要さがよくわかった」と感想を語りました。

指揮者体験1 指揮者体験のようす2

山響サマーコンサート(山口県)交響楽団演奏会

 市民に生のオーケストラ演奏に触れてもらい、気軽に音楽の楽しさ、素晴らしさを感じてもらおうと開催している山口県交響楽団による演奏会です。
平成24年度から市主催文化事業として開催しており、不二輸送機ホール恒例のイベントとなりました。
演奏曲目や演出内容にアレンジを加え、来場者が毎年楽しんでいただけるよう工夫しているほか、コンサート前に設ける「楽器体験コーナー」は、だれもが無料でオーケストラの楽器の音出しにチャレンジできる人気企画となっています。

山響サマーコンサートを開催します(終了しました)

6月23日(日曜日)に山口県交響楽団による演奏会「山響サマーコンサート」を開催します。
迫力ある生のオーケストラの演奏をお楽しみください。

※楽器体験コーナーや指揮者体験コーナーもありますので、ぜひご参加ください。

山響サマーコンサートチラシ [PDFファイル/907KB]

山響チラシ

日時

令和元年6月23日(日曜日)  開場13時30分  開演14時

場所

不二輸送機ホール(山陽小野田市文化会館) 大ホール (JR厚狭駅新幹線口前)

入場券

一般1,000円(高校生以下無料)

プレイガイド 

不二輸送機ホール(文化会館)、市民館仮設事務所、おのだサンパーク、イトオ楽器店

【市外】宇部市渡辺翁記念会館、下関市民会館

楽器体験コーナー

 山口県交響楽団メンバーに教わりながら、オーケストラで使う楽器を演奏してみませんか。

(時間) 13時から13時30分

(会場) 小ホール(入場無料)

指揮者体験コーナー

 プログラム第2部「白鳥の湖」で指揮者体験をしてみませんか。

(受付) 13時に小ホール前にて受付

(人数) 3人(希望者多数の場合、抽選)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)