ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 厚狭公民館 > 【厚狭公民館】女性学級 教養講座「人権を尊重するには」を開催しました。

本文

【厚狭公民館】女性学級 教養講座「人権を尊重するには」を開催しました。

教養講座「人権を尊重するには ~同和問題について考えよう~」

         日  時  :  令和3年11月18日 (木曜日) 9時30分~11時00分

    講  師   :   山陽小野田市 社会教育課 來嶋 孝明 様

    参加者   :  21名

   

講座概要

 今回は、人権課題として「同和問題」を取り上げ、

   ・歴史的過程で形づくられたわが国特有の人権問題であること

   ・平成28年に「部落差別の解消の推進に関する法律」が施行されたこと

   ・情報化の進展によって差別の状況に変化が見られること

などについて学びました。

 また、子どもの結婚を機に身元調査をするかどうかで揺れた両親を描いたDVDを視聴し、

自分ならどのように行動するかを考えました。

 人権を尊重するためには、「正しく知り、心で受け止め、行動する」ことが大切であり、

そういう意味で大変意義のある学びとなりました。

 

★★ 女性学級は、途中からでも受講できます。興味のある方は厚狭公民館(72-0507)までご連絡ください★★

    次回第8回目は、12月16日(木曜日) おたのしみ講座「マジック」です。 

    講師 :  もたもた亭牧童 様